「 ビジネス手法 」一覧♪

NO IMAGE

仕事の人間関係

通常の友達作りと違って、職場での人間関係は最小限のふれあいでなければいけない。その理由は、職場とは、慣れ合いをする場所じゃないからだ。一緒にいても絶対に仕事で話していてはならない時があるし、来客中は絶対にプライベートの話が禁止なのだから、友だちが社内でで...

NO IMAGE

夢の叶え方

夢を叶えるにはどうするのか。それは夢をかなえる方法が確実性がないといけないからだ。夢をかなえるとき、誰よりもそのことに熱中して大人になれば、その年の数分成長しているはずだ。だからその分その世界の厳しさをわかっているから夢だってかなえられる努力ができるだろ...

NO IMAGE

部活動の意味

学校でやる部活動とは、どういう意味で必要なのだろうか?これは社会に出たときにそれを評価価値として会社に渡せることと、活動に寄ってお金になる仕事になる場合がある。さらに、人間関係の構築法や相手との関わり方、賞を取るなどで栄華を極めるなど、子供の時から自分の...

NO IMAGE

店の評判を得る

例えば、その店がどれだけ汚くても、人が来たくなる理由がある。其の店が老舗とか、味が良いとか、そういう他にはないほどのウリ文句があることがその店の良さにつながる。商売とは、嫌われたら終わりである。それがもし、絶対に必要な相手であれば、一生の仕事は戻ってこな...

NO IMAGE

win-win

仕事の関係はwin-winが望ましい。相手の需要に叶うことをしていれば、必ず相手はその分返してみたいと思うはずだ。相手も自分も喜ばしい関係性ならば、お互いが一緒に活動できるのだから、絶対的に強力性が保てるはずだ。人というのは、助けあって生きている。それは、仕事で...

NO IMAGE

win-win

仕事の関係はwin-winが望ましい。相手の需要に叶うことをしていれば、必ず相手はその分返してみたいと思うはずだ。相手も自分も喜ばしい関係性ならば、お互いが一緒に活動できるのだから、絶対的に強力性が保てるはずだ。人というのは、助けあって生きている。それは、仕事で...

NO IMAGE

店の評判を得る

例えば、その店がどれだけ汚くても、人が来たくなる理由がある。其の店が老舗とか、味が良いとか、そういう他にはないほどのウリ文句があることがその店の良さにつながる。商売とは、嫌われたら終わりである。それがもし、絶対に必要な相手であれば、一生の仕事は戻ってこな...

NO IMAGE

挨拶の効果

朝会社に来たときに挨拶をする、それだけで状況が変わるが、問題は、その状況がどうしようもないときもあるということだ。みんな何か問題があってイライラしているかもしれない。そんな時、一つだけ方法がある。朝入るときに、一瞬だけでも挨拶を遅らせてみたらどうだろうか...

NO IMAGE

一番難しい仕事

この世界で一番難しい職業は、営業と経営者です。こればかりは絶対的です。営業は常に対人でさらに同じ相手がほぼいませんし、対人能力に万能でなければいけません。経営者は、従業員が多ければ多いほど難しいです。従業員全員の話を聞いていては時間がないし、さらには経営...

NO IMAGE

仕事は質

どれだけ仕事をする時間があっても、その仕事の質がよくなければ時間がどれだけあっても意味が無い。仕事というのはこなせてなんぼではない。次のことに対してアフターサポートや、仕事に対してどれだけ早く仕事を終えられるかとか、そういう当たり前の仕事割りができないと...

スポンサーリンク
スポンサードリンク