シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

距離感

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事で誰かと一緒に仕事をする場合、
その仲良くする度合いはどのくらいがいいのだろうか?




一つだけ質問だ。

絶対的なほど仲が良ければ、
仕事が捗ると思っていないだろうか。




そんなわけがない。
相手と話しやすくなってしまうと相手と仕事中にも話したくなるはずだ。
さらに、
仕事中までプライベート感満載で楽しまれたら、
正直言ってそれを聞いていながら仕事をしたいと誰も思わない。




仕事っていうのは、
絶対に仲良くなりすぎてはならないのだ。


遊んでいる人は自由でしょ?

それはそうよ。
仕事では頑張らないといけないもの。




遊んで暮らせるといいけども、
ハメ外している時点で幸せがまだつかめないって思うもの。
常に遊んでいられるのならば、何がしたいですか?
遊ぶことが仕事だったら、楽しいですか?

答えは、
「遊ぶことが仕事になったらストレスがないなんてことはないし、
逆に、仕事が楽しみだったらいつでも毎日幸せでしかないはず。」
ってことです。
宇宙にも限界がある。



宇宙とは常に拡大し続けているが、
実質問題、
拡大しているだけでどこかしら許容限界があるのだ。



だからこそ、
人間もそういう可能性を広げ続ける宇宙のような気持ちで生きてみたら、楽しいのではないだろうか?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

自信

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事もなんでもそうだけど、
自信がないとなんにもうまくいかないのは当然なのだ。



限りある人生だし限りある時間だけど、
その慢心とも言える自信が、人を変えていくのだ。


人間だから仕方ないことはある。

どうしても人を恨むし嫌がるし、
どうしても愛せない相手がいるのも当たり前だ。
だからこそ、
人を愛すことをやめてはいけないのだ。



人を愛すことだけが、そのネガティブな感情を唯一打破できる事柄なのではないだろうか。
いくらやっても失敗するのならば、
失敗しない方法をまず考えなければならないだろう。



失敗は常に人にあり、
いつまでも同じ失敗を繰り返していると他人の次に行くことにさえも遅れを取っていく。






人っていうのは、
成長しないと大人にさえもなれない。
大人になっても、
先へ行く努力をしないと、遅れを取って後で後悔しても遅いのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:スポーツ選手は儲かりますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

これは結構大事なことですが、
正直儲かるかどうかにおいては、優勝数が多く強いのか、
それともアイドル性なのかで収益性と収益化出来るのかが決まってきます。




カッコいい、
かわいい、キレイ。


そんな人ならば優勝できなくても努力していることがいいという評価でCM出演などがあるかもしれませんし、
どうやっても勝つことが必須ならば、
もう優勝するために投資し続けて勝ち続けることが必要です。




いわゆる、
この違いで収益化の仕方が大きく違います。


様々な人々の金言があるが、
その中でも支配者の金言は凄まじい。。


まさに、
その世界で命をかけていることが堂々と伝わってくるような、
完全な発言ばかりだ。



よもや、
今の時代には必要がなくたって、こういうものは聞いておくべきだ。
人がそれだけに知らないことを、
命を張って時代を気づいた者達は、それを現代に伝えているのだから。
最強の一撃か。




最大の攻略法か。




どっちでもいい、
だが、
どっちかが最強でなければ絶対に最強には勝てない。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トレンドワード情報です!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016年10月5日)



儲ける 語源
最接近
台風接近中
台風前
栗ご飯
秋雨前線
通過中
秋色
真夏日
秋桜
曼珠沙華
アケビ
夜長
お気を付け
スマートフォン
PHP
ビジネスパーソン
ビタミンD
知名度
欲求
ガーデニング
コスモス
脆弱性
特別価格
無線LAN
支部
コミックマーケット
ネトウヨ
ハナミズキ
ATOK
DIY
DQN
HDMI
Android
シェイクスピア
YouTube
Amazon
台風18号
Googleマップ
楽天
DMM
Google
Facebook
台風18号 進路
郵便番号
天気予報
気象庁
楽天市場
Twitter
警報
暴風警報
台風18号 進路図
金銭感覚がわかる瞬間





この日は台風が完全に日本列島の本当に上陸して猛威を奮った日です。
なので、
検索ワードの方も結構な台風による検索が増えているようですね。。。


勝てないのなら逃げてもいいんだ。




絶対に勝てない相手にまで、勝負を挑む必要などない。

逃げるが勝ち。
そういう人生もあっていいじゃないか。
本当に強いものと戦うとき。

気づいた時には負けているなんてことがままある。
これが本当に強いものと弱いものの力の差かと思うくらい確実な差である。



相手のスピードに追いつけないのも理由ではあるが、
最も大きな原因は、
ただ単純にその人間の実力が圧倒的なのである。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仕事中毒

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事の時は常に真剣だ。


マジで考えている時もあるし、休憩中も仕事がしたいから休憩の意味がわからない時がある。
休憩とは本当に疲れている時に取るものだからだ。




真面目に行こう。



決意や考えで何もかも変わる未来があるのが会社だ。
社員が本当に協力すれば絶対にいい会社になるはずだが、不真面目真面目、それらすべての条件を支えて支持してこその、
経営者である。


いつまでも全力で。


時には叫びながら限界を超えるのもまたいいことだ。


それくらいに「スーパー」にあふれるやる気があれば、
どんな困難も大抵は乗り越えられるだろう。
失敗しても凹んでも、
また立ち上がって成功するといい。


でもね、
ただ成功しただけであれば、
失敗の恐怖も知らないし、絶対に人生は何かしら失敗するから、
立ち上がるのに苦労する。





失敗も立ち上がる強ささえあればまた立ち上がれる。
そうやって、
成功者は前に進んでいるんだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今日のトレンドワード情報です!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

今日のトレンドワード情報です!
今日のトレンドワード情報です![2016/10/02]ハクレン水素生成器学力テスト 順位トマト味噌タレント 人気度アカマタブラック派光脱毛神無月第14節秋雨前線キンモクセイ秋本番ハロウィン仕様スタンディングオベーションシュウメイギク栗ご飯曼珠沙華小雨模様首位打者秋風夜長D...(続きを読む)

女性に花束?
基本的に思うのだが、「女性に花束のようにレディファストを行う人間が多い」レディファストに意味はあるのだろうか?私は思う。まったくないと。いくらでも進むべき道。本気で進み続け続ける。人生は前へ進むことだ。進まなければ幸せになれない。それが、人が本気になる理...(続きを読む)

眷属
自分に従事るものを眷属という。その眷属とは支配ではなく、真っ当な従属関係である。つまり、その人間を信じて付き合うことである。眷属というものは絶対的ではない。だからこそ、主従のよう主が強制的というわけではないのだ。世の中、理解できないことはいくらでもある。...(続きを読む)

(2016/10/12)
体育の日シュウメイギクうろこ雲初冠雪長雨連休明け寒暖差夜長秋祭り冬支度円安地球温暖化うつ病円高自閉症コスモス水草抑うつYouTubeamazon.co.jpAmazonGoogleマップ楽天DMMGoogleTwitter楽天市場サッカー金銭感覚がわかる瞬間記事を書くとき、常に記事の内容を考えなければ...(続きを読む)

謙遜
相手になにか言われることがあって、相手に遠慮する必要はない。なにせそれはあっているのだから相手は言うのだ。だからこそ相手は絶対的に調子ののってもたいしてなんとも言えない。まさに、完全勝利だ。記事を書くときには常に法令に反していないか注意し無くてはならない...(続きを読む)

指輪の秘密
なぜ、結婚指輪は左手の薬指につけるのだろうか。これは実は、左手というのは人間の中に歩きを逃がす器官だからだそうだ。右手はその逆で外から吸収する場所らしい。だから、左手の薬指というのは、相手のことを愛しているから貴方の心を逃がさないで一生一緒にいますという...(続きを読む)

2016/10/11
体育の日秋本番連休最後うろこ雲酵素ジュース連休明け秋祭り肌トラブル初冠雪長雨秋空衣替えIPアドレスシュウメイギクスマートフォンAPI楽天市場真空管Kindleアミノ酸YouTubeAmazon楽天DMMGoogleマップGoogleTwitter体育の日 201610月10日10月10日 イベント金銭感覚がわかる...(続きを読む)

起死回生
どんなピンチのときも、諦めるべきではない。戦いいや仕事には、絶対にピンチでも助かる方法はある。その戦いに、絶対に目を背けるべきではない。適当に生きる人間には理由がある。そもそも適当に生きられないから人生難しいのだから、適当に生きるために努力をしていないの...(続きを読む)

トレンドワード情報!
(2016/10/01のトレンドワード情報です!)ハクレン頭取 由来水素生成器学力テスト 順位タレント 人気度ブラック派バストアップサプリメント神無月光脱毛秋雨前線日照不足キンモクセイ秋本番天秤座曼珠沙華渋皮衣替え体育の日キバナコスモス初冠雪GDPガーデニング福井県2015...(続きを読む)

性善説と性悪説
正義と悪は共存している。その相性は非常によく、それが性善説と性悪説の差でよくわかる。どうやったって、相性が良いから考え方が違う関係性は一緒にいるだけで違う会話ができるから議論を永遠に続けられる。人というのは、数限りなく仲違いして共存している。どんな仕事で...(続きを読む)




自分に従事るものを眷属という。



その眷属とは支配ではなく、真っ当な従属関係である。


つまり、
その人間を信じて付き合うことである。





眷属というものは絶対的ではない。
だからこそ、
主従のよう主が強制的というわけではないのだ。
知識を蓄えるのに意味はあるのか?

これはコミュニケーション能力を鍛えるという意味ではとてつもなく重要だ。
頭のいい大学生が知識や頭がいいから早口なのはこれが理由だ。


普通の人間のスピードよりも圧倒的なほどの会話力なのである。
よく、
「頭のいいやつは話ができない」
といわれるが、
実際のところ、
ただ単に知識の量が多く自分が強いと思ってしまっているので、コミュニケーションを鍛える必要が無いからそうなるのだ。
むしろ、そう非難するほうがコミュニケーション能力が人並みだけなのかもしれないだろう?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フリーランスは自由か?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

一つだけ質問だ。

「世の中に自由な時間に働けて自由に稼げる職業があったら働いてみたいだろうか?」



色んな人に聞くと思うが、
絶対に働きたいとしか思えないだろう。



だが、
世の中そんなに甘くはない。
フリーランスというのは自由な時間なゆえに、その時間制限と内容を満たさなければならない。
さらに、
最近は無料オファーなどで協力者を募集している人間が多いのだが、
この協力者募集、
そもそもその儲け方がなくなったらもしかして無職になるんじゃないの?
と疑問に思えた人は、正解だ。


そもそも協力者を募集していて、
そも方法がうまくういっている間はお金が沢山入ってくるだろう。
だが逆に言えば、
そのお金がたくさん入って楽している間にそれがなくなった時のことを考えて貯蓄しておけってだけで、永遠に稼げる仕事なんてこの世の中には一つたりともない。



つまり、
フリーランスというのは本当にそれができるし自活できてこそのフリーランスなのだ。


世界一強い。

そういうものには敵が多い。
そうじゃないものには敵が少ないが、それが多いことで逆に困らないこともある。


敵といるべきものなのだ。
もし本当に誰かを守れないと思った時は、全力で暴走してもいいと思え。



その力が体の全リミッターを開放し、
相手の力をなぎ倒せるかもしれない。


まあ、そこまで鬼気迫った状況などないだろうが、絶対に守りたいのならば許せないことを許すべきではないだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事はいくつ掛け持ちしているのですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

ハッキリいいましょう。


2016/10/20時点で80個近く掛け持ちしています。




それは自宅でやっている業務で、
他には本業が有ります。



実は、
私のブログはさしてそれ自体が職業ではなく、
そのブログそれぞれが一部収益源化しているだけで、全部が他の職業とつながっています。
なので、
職業的には80個あります。




其の中には、
YouTuber、ブロガー、ゲーマー、エッセイスト、評論、
など、
全部が職業です。


基本的に私はこの職業全部を一人で回しています。
利益的には全部が全部完全に生きていける額ではなくても、それぞれの稼ぎで生きていける額です。
実質的に、
現行状態で本業があるのも、
現時点で恐らく3年間くらいまだ安定化が必要だと思っているからです。


金属などのアレルギーを同じように、
人にもアレルギーはある。

相手を接するだけで嫌だと思うこともあるし、その相手と接するだけで精神が折れることもある。

嫌という感情は絶対的ではないが、
その人が嫌という感情は、
なかなか変えられるものではないから、人間とは生きることで上手くやることが大事なのだ。
戦っても戦っても特をしないのが戦いだ。

これに得を求めてはならない。
やればやるだけ無駄な犠牲は増えるのだから、戦いとは自分の誇りを誇示するための争いなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

働く

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

日本人の持つ義務には、
労働をする義務というのが存在する。




というよりも、
それがそもそも日本の収益源でもあるし、共存して生きている以上協力するのはほぼ責任である。



まあ、
義務というよりも、働く方法があることが、人間には重要なのだが。


もし、
絶対に強いと思うのであれば、

自分よりも強い相手に対して恐怖は感じるかどうか聞くと本物かどうか分かる。




どうしても強くなると、
相手に対して軽んじる発言をするようになり、
勝てるとか思っていたら負けてしまうことがある。



だが、
本当に強い人間は、
自分より強いものに対して絶対的恐怖心がある。
100%でも勝てないと思ったことがあるか聞いた時、強い人間は、「ある」と即答できる。



それくらいに、
恐怖に打ち勝てなければ、100%を超えた戦いをして相手を倒すことができないからだ。
水というものは一箇所に固まるものだ。


雨だって最終的には海に流れ着いて一つとなる。
水は人と同じだ。
流れに流れてどこかにたどり着き、最終的に何かと一緒になるものだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:本は読みますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

実際、
あんまり読みません。


それは、今現在読んで必要な情報源になる本がないからです。





私は本を読む時、
一日に100冊位読みます。



なので、
読書をすることがなくなるくらいに情報収集できますので、
さらに本の内容を完全に記憶するためにパラパラめくることで画像として本の文章を認識し睡眠時に文章の内容を情報として頭に流し込む
「画像認識記憶法」
というものを自分で研究して開発しています。



なので、
内容やそれに近い本がありそうであれば読みますが、
一度に100冊読めれば、
その情報量は5ヶ月か6ヶ月は目新しい情報は世の中の本に存在しなくなります。


なので、あまり最近は本を読みません。


永遠につづく人生ではない。


どこかで終了、
どこかで限りがある。



その人生を、
送る方法を模索するのが、成長というものだ。
感覚を研ぎ澄ませ。


一瞬一秒でも無駄にするな。



全身全霊の一撃ならば、
どんな相手も倒せるかもしれない。


決して諦めるな。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

挨拶

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

挨拶はスキンシップだ。



これを朝通勤したときにできない社員は、
経営者にとって不利益ばかりだ。



なぜなら、
挨拶は他の会社に行ってもしなくてはならない。
それがふつうのコトなのに、
内部でさえもしないというのは礼儀知らずだ。



つまり、
挨拶をろくな意味でできないような人間に、仕事場に来る価値はない。


鬼に金棒というが、

鬼に金棒をもたせる時点でもう人間など勝てないのだろう。
だからこそ強いものに対して絶対に真正面から戦ってはならないし、確実に潰されれば100%勝負にならなくて、
卑怯なタイミングで勝利を得ようとするのだろう。



人なんて、
勝てなければ情けないものだ。
行動はなるべく迅速に対処したほうが良い。


それは仕事だけではなく、
プライベートも全てだ。



後回しで厄介なことになることだってあるからこそ、行動はすべてスピード勝負くらいでいいだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。