シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:スポーツ選手は儲かりますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

これは結構大事なことですが、
正直儲かるかどうかにおいては、優勝数が多く強いのか、
それともアイドル性なのかで収益性と収益化出来るのかが決まってきます。




カッコいい、
かわいい、キレイ。


そんな人ならば優勝できなくても努力していることがいいという評価でCM出演などがあるかもしれませんし、
どうやっても勝つことが必須ならば、
もう優勝するために投資し続けて勝ち続けることが必要です。




いわゆる、
この違いで収益化の仕方が大きく違います。


この世界に、
正解というワードはない。




正義も悪も、
味方が違えば逆にもなる。


どうやったって表裏一体でいいところもあれば悪いところもある。



この世界は、
白か黒かではない。
白も黒もあるのである。
人と接するときに、
自分のことをわかってもらおうとするべきではない。



相手がそもそも貴方のことを好きかどうかは相手が決めることなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

矜持

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

人には稼ぐための矜持というものを持っているものだけど、
ボクの場合は、
「遊べなければお金稼ぎではない」
ということだ。


お金稼ぎはゲームではないという人がいるけど、
そもそも、
ゲームじゃないというのは誰が決めたんだい?

遊んで悪いのならばカジノも公営ギャンブルもないだろう?
それくらいにお金稼ぎをゲームだと思うことは悪いことではないはずだ。


いつまでも永遠に同じことをしていられるだろうか?



人間とは、
欲望よりも圧倒的なほどに、成長意欲というものが存在する。

いつまでも同じことをしていられず、
耐え続けることも本当に人格ができていないと石の上にも三年などいられないものだ。





頑張るということさえも、
人には無意味なのだ。
人というのは絶対に頑張っても新しい仕事のほうがやる気が出る。
新しい仕事をして新しいことをして、
それだから力が湧くのに、
成長するためには、その石の上にも三年いられるほどの同じことの繰り返しで成長するのだから、
動かさせるのと成長させるのは違うのだ。
どんな行動も仕事も、気合だろ。



どれだけ強くても精神が弱ければ戦えず、そして力がなければ精神も強くないのだ。

心とは人間の中で一番弱く弱点にもなりやすい部分だ。
本来の力を使うには、
どうしても精神力がいるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

寝水の効果

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

寝水の効果
睡眠時に少量飲むといいことから、水分を水差しに入れておき、近くにおいてちょっと飲んで寝る方法が昔から日本にはあるのだが、実はこの寝水は、睡眠時に近くに有ることで喉がもし乾いたときにすぐに飲めるという効果がある。部屋が乾燥するような部屋は昔は少ないが、現代...(続きを読む)

快眠サプリは種類を分ける。
実際私もやってみて気づいたのだが、睡眠用のサプリメントは、慣れてしまうのだから二、三種類ほど確保しておいたほうがいいのではないだろうか。普通のサプリメントも同じだが、やはり体が慣れてくるのだ。だからこそ、安定して睡眠を補助する意味でも、そうするのは最適か...(続きを読む)

睡眠用アプリ。
実は、睡眠にはスマホアプリの仕様もいいことがわかった。「睡眠」や「快眠」でアプリマーケットで検索すると出て来るが、私はコレを使っていたら睡眠の導入が楽になった。もともとこういう系統には強いタイプの仕事をしているので、かなり重宝している。どんなに強い者も、...(続きを読む)

夢遊病の理由
寝ているのに起きているように行動をする。それが夢遊病なのだが、実はそれは脳が起きている状態だからこそ起こせる状態だ。つまり、レム睡眠状態が強制的に筋肉を動かして夢遊病にする。簡単に言うと、理性の少なく自己制御機能の少ない子供のときに夢遊病が起こりやすいの...(続きを読む)

快眠サプリは種類を分ける。
実際私もやってみて気づいたのだが、睡眠用のサプリメントは、慣れてしまうのだから二、三種類ほど確保しておいたほうがいいのではないだろうか。普通のサプリメントも同じだが、やはり体が慣れてくるのだ。だからこそ、安定して睡眠を補助する意味でも、そうするのは最適か...(続きを読む)

睡眠にもサプリメント
睡眠には環境が大事といいますが、別に環境だけではなくて、環境に対するストレスが原因だという方が正しいだろう。むしろ、そのストレスがなかったら、朝という感覚すらも記憶できていないかもしれない。さて、睡眠にはいろいろな方法があるが、これの一つに、サプリメント...(続きを読む)

起きる工夫。
睡眠もそうだが、起床時にも工夫があると次の睡眠に効果がある。それは、朝日を必ず浴びること。である。朝日とは、体にリセットボタンを入れ、新しいフレッシュな状態にしてくれる効果がある。また、体内にセロトニンという物質を生成するように出来るため、絶対に朝日を浴...(続きを読む)

絶対に寝るには?
100%絶対に寝る方法はあるのかというと、あるっちゃあるんだ。それっていうのも、起きているとときに疲れていれば寝れるので、そのために全力でしっかりと耐力配分よりも確実に多くの行動をし、さらに落ち着いた環境で寝るために、ベッドでも布団でも音をなるべく最小化した...(続きを読む)

睡眠時間が長い人の特徴
睡眠時間がやたら長い人がいる。それを世の中では「ロングスリーパー」と呼ぶが、このタイプの特徴は、脳が休んでいない状態、つまりレム睡眠時の時間が長く、時間がかかるために睡眠時間が長くなるのである。もし、その逆であれば「ショートスリーパー」、つまり、ノンレム...(続きを読む)

起きる工夫。
睡眠もそうだが、起床時にも工夫があると次の睡眠に効果がある。それは、朝日を必ず浴びること。である。朝日とは、体にリセットボタンを入れ、新しいフレッシュな状態にしてくれる効果がある。また、体内にセロトニンという物質を生成するように出来るため、絶対に朝日を浴...(続きを読む)




健康は管理しているか?



体が満足行かなければなんの満足な行動もできない。


人は満足の行く高度ができてこそ楽しみを得られる。
それが、
本当の満足である。
物を売って相手が買う。

このシンプルな図式を人間は商売というものとして自分の金を儲ける価値として生業としている。
これができるからこそ家族さえも支えられる。



これがないといけないのだ。
どんなに非情だろうと、
それが儲けならばとやってしまう人さえもいるのだから、
人の世とは金が主体なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

営業以外にもコミュニケーション能力はいる?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直、
コミュニケーション能力が必要なのは営業だけだと思っている方も多いと思うが、
正直言って、
仕事をしている以上、
コミュニケーション能力はだれだっている。





例えば、
同僚と話すとき、会社でやっている大切な仕事内容は話してはいけないが、
それを話してしまいかねない時、
違う話を思い浮かべて逃げることが出来るのも、コミュニケーション能力の一つ、スルースキルだ。


コミュニケーション能力は人種類で同じものだと思っているかもしれないが、
そもそも何種類もありそして細分化されて仲良くするスキルから他人と距離を置くスキルまで、かなりの量の能力全てがコミュニケーション能力である。





もちろん、
会社で問題が起こらないように振る舞うのも、
コミュニケーション能力の偽ることでやり過ごすスキルになる。
問題があっては社員としての自覚が問われてしまうのだから、絶対にコミュニケーション能力はないといけないのだ。


物事をする際、
それが出来ると思うことが大事だ。




可能であれば確実に成功するし、そのイメージが勝負を決める。


出来ると思うのならば、
絶対に成功することをイメージするべきだ。
計算とは緻密でなければならない。



細かい計算と精密な頭脳は、どんな世界も渡り歩けるだろう。





事実、
計算能力は鍛えられるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事はいくつ掛け持ちしているのですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

ハッキリいいましょう。


2016/10/20時点で80個近く掛け持ちしています。




それは自宅でやっている業務で、
他には本業が有ります。



実は、
私のブログはさしてそれ自体が職業ではなく、
そのブログそれぞれが一部収益源化しているだけで、全部が他の職業とつながっています。
なので、
職業的には80個あります。




其の中には、
YouTuber、ブロガー、ゲーマー、エッセイスト、評論、
など、
全部が職業です。


基本的に私はこの職業全部を一人で回しています。
利益的には全部が全部完全に生きていける額ではなくても、それぞれの稼ぎで生きていける額です。
実質的に、
現行状態で本業があるのも、
現時点で恐らく3年間くらいまだ安定化が必要だと思っているからです。


己の力の無さに気づいた時、
人は分不相応をわきまえなければならない。


圧倒的に強いのかなんて関係がない。


その力に見合った態度をし、
その力に見合った行動をしなければならない。





人の立場や行動範囲が変わるように、実力と立場に見合ったものも、変えていかなければならなのだ。
カッコつけるな。



そんなに立派な人間じゃないだろう。

そう思えば思うほど、
強さを誇ることがいかに困難か思い知らされる。



だからこそ、
カッコつけるのは本当に強くなってからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

自信

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事もなんでもそうだけど、
自信がないとなんにもうまくいかないのは当然なのだ。



限りある人生だし限りある時間だけど、
その慢心とも言える自信が、人を変えていくのだ。


昨日一昨日。



そうやってそういうものが積み重なって、その人生は作られる。


人は生まれながらにして過去を持ち始める。
そして生まれるまでにさえも、
親の過去があって産まれる。




人は自由ではないにしろ、
自由になるだけの人生が積み重なって形成されているのだ。
人は別に最強にならなくてもいいのだ。

ただ、
最高に素晴らしくなるか
最高に強くなるのか
だけは決めておいたほうがいい。

どちらも最高だろうが、
どちらも手に入れるのはひどく困難だからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

絶対的経営法

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

この世界に、
絶対的に成功する経営法など存在しない。




チャラチャラしている人でも成功することはあるし、適当に仕事をしていることがそもそも成功する秘訣の経営者もいる。



だが、
最終的に考えていることというのは同じなのだ。


破天荒でもチャランポランでも、
みんな経営をすることに対してひたむきに考えてその人間で生きているのだ。


常に常に最強である。



勝つために遠慮せず、常に邁進すべきである。


可能性はそれ以上に計算し、
最大パワー以上の最大パワーを常に得ていくべきである。
宇宙にも限界がある。



宇宙とは常に拡大し続けているが、
実質問題、
拡大しているだけでどこかしら許容限界があるのだ。



だからこそ、
人間もそういう可能性を広げ続ける宇宙のような気持ちで生きてみたら、楽しいのではないだろうか?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

現実的な給料問題

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

この社会では、
給料が低いから文句をいう人間がいるが、そもそもその実力はあるのかどうかという問題があるだろう。




実力が本当にあれば、
給料を会社が与えなければいけない、
そうしないと、
なにかしらの社会的批判が起こる可能性が会社にはあるい。



簡単にいえば、
しっかりと実力があるのならば、しっかりと報酬を請求してもいいのだ。
会社というものは経営者が運営しているだけではなく、
社会にある人や客やサービスが基である。
つまり、
他社が批判されるくらいならば、会社は雇わなければ過剰労働(オーバーワーク)になってしまうだろう。


常識と戦え。


常に新しい世界があり、そして変化していく世界だ。




そしてそしてまたまた繰り返すことだ。

同じく成長してもその成長の差は経験した物事の差になる。

それくらいに、
人間とは新しいことに忠実であることを世の中で要求されるのだ。
なんでもそうだが、
そのキャラをすることは大変ストレスが溜まることだ。

いわゆるぶりっ子とかも、
意外と相当なほどモテたいっていうのがわかる。
いわゆる心理学的にはかなり分かるものではあるが、バレないと意外と行けるのを見ているのも面白いものだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事で絶対に成功する方法はありますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

あると思うよ?



でも、
人それぞれで違うと思う。



だから私の場合だけで説明するんだけど、
私の場合、
絶対に生きる上で守らなければいけないルールを決めている。


これを破ったら仕事で成功できないし、運も良くならないと思う条件はすぐに足していって、
多分ざっと考えてみると1億パターンルールが有る。




まあ、
そもそもこの世界というのはどこへ言っても法律があるから、
人間として意味が無いことは特に規制しておくべきだし、
そうしておけば、
そのルールを破らなければ自由だし。




こういうように、
仕事ができる人には何かしら守っている行動があるじゃないかしら。



色んな人の仕事法を聞いたりするし、
ネットで偉人の仕事論をよく目にしているけど、みんな条件を何かしら守って行動している人が成功している。

つまり、
通常の法律や規則を守るだけではなく、
自分にとって必要不可欠なルールを作ることでなにかしら自分のしたいことを叶えているのではないでしょうか。


人間には遺伝子にさえ決められた限界がある。

別にそれ以上いけないわけではないが、
通常の人間の生き方では限界が有るようだ。


今では無限に生きる理論も確立されているらしい。
それくらいに、
人間は限界を超えるかどうかに興味が有るのだ。
相手になにか言われることがあって、

相手に遠慮する必要はない。
なにせそれはあっているのだから相手は言うのだ。



だからこそ相手は絶対的に調子ののってもたいしてなんとも言えない。
まさに、
完全勝利だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。