シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

夢の叶え方

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

夢を叶えるにはどうするのか。


それは夢をかなえる方法が確実性がないといけないからだ。



夢をかなえるとき、
誰よりもそのことに熱中して大人になれば、その年の数分成長しているはずだ。
だからその分その世界の厳しさをわかっているから夢だってかなえられる努力ができるだろうが、


大抵の子供は、
途中の専門学校で挫折するくらいで終わるものだ。




なぜかというと、
現実問題、その夢は進路希望であやふやで決めた人生の行き先でしかないからだ。
夢を挫折するものの弱点として、
その夢を立てるとき、
その夢のプランがあやふやなことが多いからだ。


夢っていうのは、
叶えようと思って叶えられないものだと現実叶えられないのだから、
親だって否定できないで
「そうだねえ」
といって共感しかしてくれない。






親はここでわからせておくべきだが、
そもそも大人でも夢を見るし、その叶わない理由というのが、あやふやな進路とその夢をかなえるために努力しないといけない現実の勉強や成長の量が予想以上であってはならないのだ。


たとえ何があっても、
人には別れがあるだろう。



一生二人でいられる時間はなく、いずれ限界を人は向かえる。


その限界までが人生だ。
誰かと共存して仕事をするし、誰かがいないとお金の意味もない。


そんな社会に、
人は夢を描く。
フルスロットル。




緊急時には絶対になければならないものだ。

別名火事場の馬鹿力。




限界を越えてみて初めて分かることがある。
火事場の馬鹿力も、
まだまだ全力じゃあない。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

2016/10./08のトレンドワード情報!!!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

体育の日
初冠雪
エゾビタキ
シュウメイギク
秋祭り
秋雨前線
秋空
スマートフォン
うつ病
ヒガンバナ
孔子
自閉症
SNS
円高
FTP
Google Maps
JavaScript
YouTube
Amazon
Googleマップ
楽天
DMM
Google
郵便番号
天気予報
Twitter
FC2
楽天市場
価格.com
バースデー
金銭感覚がわかる瞬間


最強の一撃か。




最大の攻略法か。




どっちでもいい、
だが、
どっちかが最強でなければ絶対に最強には勝てない。
命というのは儚いものだ。

生きている間はいいが、いなくなったら寂しくなる。
それをブログに綴ることが、
命の証明になるのなら、いくらでも新しい文化にしていこうじゃないか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

パートの必要性

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

パートタイムやアルバイトなどの、
不定期雇用労働者を雇う価値ってあると思うかい?



これは、
費用対価の面でありがたいんだ。
もちろん、
パートさんたちはそれでいいと思って働いてくれているし、悪い話ではないんだけど、
実は
賃金的には安いわけではないんだけど、
数がいるからシフトで調整しやすくできている。



なので、
時間調整が入る分のコストはかかるから低いようには見えるんだけど、
その分のマネーじメン費以外の部分においては、
シフトが組める分労働者の方にも利点があるんだ。





つまり、
空いた時間をもらえるなら、その分の労働対価はお支払いいたしますよ。
という、
ギブアンドテイク方式の儲け方がパート・アルバイトの利点なんだ。


人にはやって、

「いいこと」

「悪いこと」

がある。
それがわからないとやってはいけないことが理解できずに暗闇に足を突っ込んで落とし穴にハマることがある。
悪いことは最初から極力減らして動かないといけないのだ。
宇宙にも限界がある。



宇宙とは常に拡大し続けているが、
実質問題、
拡大しているだけでどこかしら許容限界があるのだ。



だからこそ、
人間もそういう可能性を広げ続ける宇宙のような気持ちで生きてみたら、楽しいのではないだろうか?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「営子の誤算」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/08)



はい。


ついにやってしまいました笑




なんか思っていたのよりも収益の幅が低いみたいだ。
どうやらそれは、
私がやってしまっていた計算違いが理由のようだ。






どんなに技術が高くても、
計算にミスは絶対に起こる。
それが経営に響く前に止められるかが、経営者の技術なんだよね。


誰だって、
行動することに恐怖を感じるものだ。



だが、それでも咲きへ進みたいからと、進むものが強くなる。






逃げていては何も解決しない。
逃げるということは、
未来をつくることを拒絶しているということだ。
守っているものといえば、
影のようなものに思える。



常に一緒にいて、
常に動いているときも友にいる。






そんな影のような存在がいたら、どれだけ心強いだろうか?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

細かいことを

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

経営とは、
細かいところまで手を抜かないことでようやく完遂できる。



細部まで手を抜かないでおかないと、
社員が問題を起こしても対策を打てなかったらどうしようもない。



最悪の場合辞めてもらうにも、
その事前にその人間の行動の理由を聞いて置かなければ真意が読めないし、
相手に信用されてないと真実さえも話してくれないだろう。



それくらいに、
人材管理やら何から何まで、
細部から作っておかないと、経営は成功できないのだ。


仲が悪い相手は誰にでもいる。



だがその仲が悪い相手に対して、仲直りをするのかは本人たち次第だ。


別に仲直りしなくていいのならば仲直りしなくていいのだ。
人間はそんなによくできていないから、
頑張らなくても別にいいのだ。
どれだけ強くても、
圧倒的さにならないことは普通多い。


同じ人間だから余計にそれはあるはずだから、相手が本当に圧倒的だったらもう戦えるようなものではない。
人外の生物と戦っているようなものだ。


最新兵器を備えた機械に勝てないのと同じだ。
どんな兵器も、
それ以上の性能には勝てないが、どんなに強い人間も、
圧倒的に強い相手にはもちろん勝てないものなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

人間の価値

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

人間の価値
大きな枠組で言えば、人間は自然の中に存在する一種族である。だから動物たちは自分たちと同じ弱肉強食だと思い戦いに降りてくる。一方人間は私達のテリトリーには入るなと、動物たちを遠ざけようとする。人間はそんなに偉いものなのだろうか。その事柄に対して...(続きを読む)

デート。
彼女との初デート。白のワンピースで来ていた彼女のスカートにコーヒーをこぼした。もうダメだ。リセットしよう。人間には遺伝子にさえ決められた限界がある。別にそれ以上いけないわけではないが、通常の人間の生き方では限界が有るようだ。今では無限に生きる...(続きを読む)

(2016/10/12)
体育の日シュウメイギクうろこ雲初冠雪長雨連休明け寒暖差夜長秋祭り冬支度円安地球温暖化うつ病円高自閉症コスモス水草抑うつYouTubeamazon.co.jpAmazonGoogleマップ楽天DMMGoogleTwitter楽天市場サッカー金銭感覚がわかる瞬間もし本当に誰かを守れないと思っ...(続きを読む)

確執
仲が悪い相手は誰にでもいる。だがその仲が悪い相手に対して、仲直りをするのかは本人たち次第だ。別に仲直りしなくていいのならば仲直りしなくていいのだ。人間はそんなによくできていないから、頑張らなくても別にいいのだ。回復力は必要だ。どんなハードな仕...(続きを読む)

じゃんけん。
俺がまずリセットボタンがあったらどうするか?それはじゃんけんをして負けたらリセットしまくり、勝つまでリセットし続ける。どうだ?最強だろう??フルスロットル。緊急時には絶対になければならないものだ。別名火事場の馬鹿力。限界を越えてみて初めて分か...(続きを読む)

脂分の多い肌専用スキンケア製品
脂分の多い肌専用スキンケア製品男性用スキンケアには、大きく分けてに種類あります。まず脂分の多い肌専用スキンケアです。これは、皮脂量の多い男性ならば基本的に誰でも使えますから、なかなかもう一つの方を使う男性は少ないです。もう一つは、乾燥肌用です。乾燥...(続きを読む)

再会2。
元カノと会った。リセットしたい。その日少しでも前に勧めたという実感は、その人の未来を絶対的に明るくする理由になるだろう。前へ進むことが大事なのは、その未来に対して絶対的に大切なことを決めるのに必要だからだ。人生に勝つことは必須だ。どんなに負け...(続きを読む)

今日のトレンドワード情報です!
[2016/10/02]ハクレン水素生成器学力テスト 順位トマト味噌タレント 人気度アカマタブラック派光脱毛神無月第14節秋雨前線キンモクセイ秋本番ハロウィン仕様スタンディングオベーションシュウメイギク栗ご飯曼珠沙華小雨模様首位打者秋風夜長DIY古代エジプトアイヌクラ...(続きを読む)




人生で成功している人を「勝ち組」っていうけど、
勝ち組の人って
ただ成功したわけじゃないんだよね。



私もそういう意味ではもうお金を稼ぐことに苦労はしないだろうから勝ち組なのかもしれないけども、
それなりに今でも失敗はするし、
凹むことなんて何度もある。




そうやって失敗しているから、
リスクを考えても成功には必要だと思って立ち上がるんだ。
使えるものは利用しよう。



人であれ物であれ、使えるものを使ってこその知恵だ。
それをすることで楽はできる。




努力が必要ならば、
便利にしなければ成長できるだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フランチャイズか独立店舗か。

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

よくあるコンビニなどの店舗が日本の各地で同じ名称で経つのには、
フランチャイズ方式という本社にリベート、つまりマージンの看板料を渡す代わりに、儲けの一部を受け取れるしその店の屋号を獲得できる仕組みだ。



これとは別に、
インフラと潤沢な設備がない状態で個人でそういう店や職業を営むことを、
独立店舗型経営という。





簡単な話、
伊達に知名度があるのがその店の各地に幾つもあるフランチャイズ経営方式じゃないのだ。


個人店舗と違って、
それらは各地に密接につながりがあり、
その店の系列向上からしっかりと商品を安定供給させてくれる。
そして、
並べたい商品も、個人で契約しなくて言い分、
看板料が発生するのである。





どちらが楽だろうか?
正直言おう、
やり方次第でどうにでもなるのだ。


ただ、
個人ならばその店のプライド曲げてでも営業がいるし、
職人気質なんてことはそもそもできないからお金儲けだ。



フランチャイズならば、
そもそもそういうプライドがなくて言い分、個人の自由範囲を作ることができるし、
安定的である分、
みんなが差し迫る恐怖を個人店舗よりも感じなくて済むだろう。






そういう得意分野の差が、
個人店とフランチャイズ店舗にはあるだけである。


人生に勝つことは必須だ。



どんなに負け犬人生でも、何かしらに勝っていなければ絶対に大人になっていないはずだ。



この世界は、
勝たなければ前へ進めないのだ。
まともに認められないことは悲しいものだ。


認められることに何かを感じるよりも、
認められることそのものが嬉しいと思うものだ。



私はだから思うのだ。
認めないことで相手に与えられる優しさがあるのではないだろうかと。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仕事中毒

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事の時は常に真剣だ。


マジで考えている時もあるし、休憩中も仕事がしたいから休憩の意味がわからない時がある。
休憩とは本当に疲れている時に取るものだからだ。




真面目に行こう。



決意や考えで何もかも変わる未来があるのが会社だ。
社員が本当に協力すれば絶対にいい会社になるはずだが、不真面目真面目、それらすべての条件を支えて支持してこその、
経営者である。


どんなものにも勝てないくらいの輝きがあるのなら、
その才能を伸ばすべきだ。


誰にでもある才能も、
もしかしたら誰よりも強い能力かもしれないだろう?
人がどれだけ逃げてもダメだ。



逃げても助けが来ないこともある。
もしビジネスマンならば、
絶対に助けてが来ないことも考慮して行動し無くてはならない。






それが、
体を酷使して仕事をするということだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:スポーツ選手は儲かりますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

これは結構大事なことですが、
正直儲かるかどうかにおいては、優勝数が多く強いのか、
それともアイドル性なのかで収益性と収益化出来るのかが決まってきます。




カッコいい、
かわいい、キレイ。


そんな人ならば優勝できなくても努力していることがいいという評価でCM出演などがあるかもしれませんし、
どうやっても勝つことが必須ならば、
もう優勝するために投資し続けて勝ち続けることが必要です。




いわゆる、
この違いで収益化の仕方が大きく違います。


いくらやっても失敗するのならば、
失敗しない方法をまず考えなければならないだろう。



失敗は常に人にあり、
いつまでも同じ失敗を繰り返していると他人の次に行くことにさえも遅れを取っていく。






人っていうのは、
成長しないと大人にさえもなれない。
大人になっても、
先へ行く努力をしないと、遅れを取って後で後悔しても遅いのだ。
例えば、
超能力が使えるとして、あなたは使ってみたいだろうか?




正直言えば、
特殊な能力ならばそれだけに暴走を止める力が必要だ。

だからこそ、
力とは、制御しなければならないのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。