シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:本は読みますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

実際、
あんまり読みません。


それは、今現在読んで必要な情報源になる本がないからです。





私は本を読む時、
一日に100冊位読みます。



なので、
読書をすることがなくなるくらいに情報収集できますので、
さらに本の内容を完全に記憶するためにパラパラめくることで画像として本の文章を認識し睡眠時に文章の内容を情報として頭に流し込む
「画像認識記憶法」
というものを自分で研究して開発しています。



なので、
内容やそれに近い本がありそうであれば読みますが、
一度に100冊読めれば、
その情報量は5ヶ月か6ヶ月は目新しい情報は世の中の本に存在しなくなります。


なので、あまり最近は本を読みません。


永遠の愛などない。


どれだけ愛していても、かならず一度は限界が来る。

人の愛情とは、
一回終わっても復活するから継続できていくのである。



人は人がいることがストレスになる生物だ。
どれだけ一緒にいても、
ストレスになるのだから、愛は終わっても繋いでいくものだ。
勝負において、
常に勝つ気でいることは素晴らしいことだ。


そしてそれにさらに、
負けそうなときは逃げるということさえわかっていれば、
大抵の人生の問題は解決できることだろう。






つまり、
何事も向上心と行動力でなんとかなるのである。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

サボる

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

途中で休憩を入れてサボることもまた仕事だ。


その分仕事をしてくれればそれでよく、
會社はsoleでも利益の上がる社員が欲しくて雇っている。




会社にとって、
利益こそが一番重要だ。
どんなに仕事ができなくても、利益が出るかどうかで会社は社員の働きを審査する。



利益が出ない以上、
雇われないのが社員なのだ。


生きとし生けるもの。

この摂理に対してどの生物も皆平等である。
命に対しても平等だし、
ということはみじんこだろうとアオミドロだろうと命の価値は人間と平等である。




人はそれを、
理解して生き物を食べることをしているのだろうか?
どんなことにも成果を求めよう。


どんなことにも成果を求め、
失敗はフィードバックしよう。



勝てることが勝利ならば、
そのために努力しよう。
どんな努力も、その成果の積み上げにより達成されるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

確率を操作する方法

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

確率を操作する方法
例えばルーレットやサイコロにおいて、絶対的に勝利する方法があるだろうか?実は簡単な方法がある。競馬に勝つ方法などでよく紹介されているが、どの馬にも賭ければいい。詳細なことはともかくとして、一番オッズの低い馬には高めに、一番オッズの高い馬には低めに賭ければ...(続きを読む)

知識が人間の邪魔をするのか
人というのは、必ずなにかしら知っていて、話しているとその知識を話したくなる生物です。では、「知識というものが実用的にどういう効果を及ぼすのか」について、話しましょう。知識や情報というのは、もっているだけで邪魔にはなりません。ですが、使いすぎればウザくなり...(続きを読む)

ボク
ボク一人称をボクということ。もし、それが俺であっても、さして世界は変わらないだろう。そして、この世界が人が人をどう呼ぼうとも変わることはない。問題は、その人がその人をどう扱うかである。言葉は交渉手段である。そして、相手をどうするかは、決断することである。...(続きを読む)

対策
人間関係が苦手な人は、できるだけ自分の弱点に対する対策だけは打っておくことにしよう。できれば、自分が今まで相手にやってきたであろうことを事細かく分析して学習すると良い。ただ、それで慢心してはダメだ。もともと人よりも苦手なことなのだから、それをやってやっと...(続きを読む)

愛情表現
相手に対して愛情表現ができていない人間の特徴として、自分勝手すぎるという特徴がある。自分勝手な人間は相手を察することができず、相手が気を使ってくれてても気づかないで生活しようとするから、その生活が破綻しやすい。相手のことを察すれば、自分のことを知ってもら...(続きを読む)

トレンドワード情報です!
トレンドワード情報です!(2016年10月5日)儲ける 語源最接近台風接近中台風前栗ご飯秋雨前線通過中秋色真夏日秋桜曼珠沙華アケビ夜長お気を付けスマートフォンPHPビジネスパーソンビタミンD知名度欲求ガーデニングコスモス脆弱性特別価格無線LAN支部コミックマーケットネトウ...(続きを読む)

愛情の伝え方
相手に愛していることを伝えるには、相手の心を束縛するのが有効である。通常の物理的束縛ではなく、精神的束縛である。愛しているからこそ浮気をしないでと言いながら、女に視線を向けても相手をせずに去ったあとさっきの女の子綺麗だったね。といってしまうと、相手は束縛...(続きを読む)

疑り深い人の特徴
なぜ疑り深い人がいるのか。それは実は疑ったら相手のことがわかるためにそうする人と、相手のことを信じていないためにそうなっている人の二種類がいます。信じてない人はただ警戒心が強い人だからなのですが、疑ることで相手を知ろうとする人は、絶対に高圧的です。相手が...(続きを読む)




人を信じるならば。
とことんまで相手を信じ抜くべきだろう?

そのためには自分を信じてもらわなければならないし、自分を切り捨ててもいいとさえも言わなければいけないことなのかもしれない。
人は人に信じてもらおうと努力する。


それは人が自分のことを信用して欲しいのだから、永遠に変わらないことなのだろう。
もし、
絶対に強いと思うのであれば、

自分よりも強い相手に対して恐怖は感じるかどうか聞くと本物かどうか分かる。




どうしても強くなると、
相手に対して軽んじる発言をするようになり、
勝てるとか思っていたら負けてしまうことがある。



だが、
本当に強い人間は、
自分より強いものに対して絶対的恐怖心がある。
100%でも勝てないと思ったことがあるか聞いた時、強い人間は、「ある」と即答できる。



それくらいに、
恐怖に打ち勝てなければ、100%を超えた戦いをして相手を倒すことができないからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

細かいことを

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

経営とは、
細かいところまで手を抜かないことでようやく完遂できる。



細部まで手を抜かないでおかないと、
社員が問題を起こしても対策を打てなかったらどうしようもない。



最悪の場合辞めてもらうにも、
その事前にその人間の行動の理由を聞いて置かなければ真意が読めないし、
相手に信用されてないと真実さえも話してくれないだろう。



それくらいに、
人材管理やら何から何まで、
細部から作っておかないと、経営は成功できないのだ。


立ち向かい相手の強さに対策を打っておこう。


その対策にはさらに対策が必要かもしれないが、まずは一つ練っておこう。





それだけでも十分相手との差が縮まるはずだ。
力の差というのは、案外脆いものだ。
料理は調和だ。

その料理にあった器、その料理にあった音楽がないと料理は完成しない。
人に対しても調和が大事である。
相手に合わせる重要性もそうだが、時には引っ張っていける強さも必要である。



それこそが、調和である。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

本日のトレンドワード情報です!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/06)




オートファジー
台風18号
台風通過
シュウメイギク
秋本番
秋空
栗ご飯
雨風
風の音
コンバイン
体育の日
赤とんぼ
夜長
ハロウィーン
秋祭り
付与
含有
温帯低気圧
ググる
デバッグ
ドル円
機械学習
奈良時代
老子
Google
真冬
人工知能
無線LAN
YouTube
Amazon
台風情報
Googleマップ
楽天
DMM
Facebook
天気予報
郵便番号
台風18号 進路
楽天市場
クックパッド
Twitter
FC2
サッカー
金銭感覚がわかる瞬間







この日は台風が去ったからか、
台風に関するワードも終わりに近づいています。

また、
秋に関するワードや季節に関するワードも増えてきて、ついに検索ワードも秋の訪れかもしれません。


勝てないのなら逃げてもいいんだ。




絶対に勝てない相手にまで、勝負を挑む必要などない。

逃げるが勝ち。
そういう人生もあっていいじゃないか。
もし、
絶対に強いと思うのであれば、

自分よりも強い相手に対して恐怖は感じるかどうか聞くと本物かどうか分かる。




どうしても強くなると、
相手に対して軽んじる発言をするようになり、
勝てるとか思っていたら負けてしまうことがある。



だが、
本当に強い人間は、
自分より強いものに対して絶対的恐怖心がある。
100%でも勝てないと思ったことがあるか聞いた時、強い人間は、「ある」と即答できる。



それくらいに、
恐怖に打ち勝てなければ、100%を超えた戦いをして相手を倒すことができないからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事に実用書は必要ですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
必要かどうかというと、必要な場合があります。




それは、仕事で困ったことがあったときの突破口として読み始める本があるというのはかなり仕事をする上で気楽に要られます。





仕事で大変なことがあったとき、
本に頼れないで人にも頼れなかったら、辛くてしょうがないと思いませんか?


人生で成功している人を「勝ち組」っていうけど、
勝ち組の人って
ただ成功したわけじゃないんだよね。



私もそういう意味ではもうお金を稼ぐことに苦労はしないだろうから勝ち組なのかもしれないけども、
それなりに今でも失敗はするし、
凹むことなんて何度もある。




そうやって失敗しているから、
リスクを考えても成功には必要だと思って立ち上がるんだ。
勝負というのは一期一会だ。


戦って勝っても負けても次に会うときにはもうその相手は違う相手で勝敗は二度と取り戻せない。
勝負とは絶対に決着がつく。


次はない。
絶対に。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。