シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

読書

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

読書
プロならば本を読め。とにかく読んだ本の数だけは成長する意味がわかってくる。それが必要じゃない場合は大抵ない。それくらいに、仕事において本を読んでいないプロはいないのだ。便利なものは使いたい。その便利なものを使うと時間が短縮できるとか、かなりいいと思うだろ...(続きを読む)

個人は楽できない
個人で仕事をして個人のみの株式会社を作ることが出来る。だが、個人の仕事というのはその人しかできないことであり、誰もその人の代わりができないということである。いわゆる職人系は皆そういう人間たちである。美術家とかも己の体一つが資本だから、基本的にサポートを誰...(続きを読む)

トレンドワード情報です!
(2016年10月5日)儲ける 語源最接近台風接近中台風前栗ご飯秋雨前線通過中秋色真夏日秋桜曼珠沙華アケビ夜長お気を付けスマートフォンPHPビジネスパーソンビタミンD知名度欲求ガーデニングコスモス脆弱性特別価格無線LAN支部コミックマーケットネトウヨハナミズキATOKDIYDQNHD...(続きを読む)

Q:経営ができると何が出来るんですか?
正直言うと、なんでもできます笑なんでもって言うと無限にって思うと思うんですけど、それは違います。向上し続けるので無制限には増えますが、人間である以上その領域を突破するのは不可能なのです。仕事に関してもそうですが、プライベートにおいても、どのことをしたら無...(続きを読む)

矜持
人には稼ぐための矜持というものを持っているものだけど、ボクの場合は、「遊べなければお金稼ぎではない」ということだ。お金稼ぎはゲームではないという人がいるけど、そもそも、ゲームじゃないというのは誰が決めたんだい?遊んで悪いのならばカジノも公営ギャンブルもな...(続きを読む)

Q:本は読みますか?
実際、あんまり読みません。それは、今現在読んで必要な情報源になる本がないからです。私は本を読む時、一日に100冊位読みます。なので、読書をすることがなくなるくらいに情報収集できますので、さらに本の内容を完全に記憶するためにパラパラめくることで画像として本の文...(続きを読む)

女の経営術
男の場合独りよがりのワンマン経営はできるけど、女性になると、ワンマン経営は向いていない傾向に有る。これはなぜかというと、そもそも女性は古来原始人の時から男性が狩猟をする目的で女性たちは一緒になって家事をしていた過去があるからだ。これは遺伝子的問題だけど、...(続きを読む)

(2016/10/12)
体育の日シュウメイギクうろこ雲初冠雪長雨連休明け寒暖差夜長秋祭り冬支度円安地球温暖化うつ病円高自閉症コスモス水草抑うつYouTubeamazon.co.jpAmazonGoogleマップ楽天DMMGoogleTwitter楽天市場サッカー金銭感覚がわかる瞬間人を助けるのに理由なんていらない。助けたいか...(続きを読む)




どんな未来が来ようとも、
現在に生きている人間の殆どはまったく気にしていないだろう。

むしろ、
気にしていたら病気だって思われる。





さらに、
人生の殆どを未来につぎ込むのが人間だから、
いちいち立ち止まっていられないのもあるのだろう。
どちらにせよ、
未来はとてつもないことであっても、
現代では平和なのだ。
マトモな考えというのは、
誰もが同じ領域で考える範囲なのだろうか?


真面目な話、
それ以上に意味があるならばそれ以上にマトモな案があるし、
人間というのはまともな意見というものが絶対的解決法だったらそれを受け入れることが出来るのだろうか。


それくらいに、
マトモすぎる意見はかなりの確率で恐いものなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

精神論上等

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

基本的に、
なんにもできない人間と、なんでも出来る人間にそんなに大差はない。



なんにもできない人間は、
精神力、つまり気力が弱い。



力も実力もないのだから、精神力の強い相手に勝ちようがないのだ。



それが、
勝てない理由だ。
本当に勝てるのなら相手に負けることがないのだから心が弱いはずもない。
相手に勝てないのだから、
相手に絶対に勝てないという負い目を感じて洗礼を受ける。




心の強さが、
仕事にも経営にも活かされているのだ。


生きることに誠実であれば、
必ず未来はある。



卑怯なことに未来はない。
だが、
それだからこそ世界は安定しているのだ。
絶対的に強い人間も、
生まれた時は赤ん坊で、一番弱かっただろう。




だが、
成長して強くなり続けるうちに最強になるのだろう。


だからこそ、
大人になっても弱い人間は、
それよりも上を目指せるのだから努力の分だけ上に行けるのだ。
最強である最大であるトップは、
絶対に最強だが、
一番下にいる人間たちを恐れないはずもないと私は理解している。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「営子の誤算」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/08)



はい。


ついにやってしまいました笑




なんか思っていたのよりも収益の幅が低いみたいだ。
どうやらそれは、
私がやってしまっていた計算違いが理由のようだ。






どんなに技術が高くても、
計算にミスは絶対に起こる。
それが経営に響く前に止められるかが、経営者の技術なんだよね。


人間だから仕方ないことはある。

どうしても人を恨むし嫌がるし、
どうしても愛せない相手がいるのも当たり前だ。
だからこそ、
人を愛すことをやめてはいけないのだ。



人を愛すことだけが、そのネガティブな感情を唯一打破できる事柄なのではないだろうか。
カッコつけるな。



そんなに立派な人間じゃないだろう。

そう思えば思うほど、
強さを誇ることがいかに困難か思い知らされる。



だからこそ、
カッコつけるのは本当に強くなってからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

個人は楽できない

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

個人で仕事をして個人のみの株式会社を作ることが出来る。



だが、
個人の仕事というのはその人しかできないことであり、
誰もその人の代わりができないということである。




いわゆる
職人系は皆そういう人間たちである。
美術家とかも己の体一つが資本だから、基本的にサポートを誰かに委ねることはできない。



個人業というのは、
その個人がいないかぎり成り立たない仕事だ。
それは誰よりも自分が強いとわかり、
その世界で生きていくだけの技術がないもの以外は、絶対に生き抜くことはできない世界なのだ。




つまり、
遊ぶことさえ普通の会社員と違って出来無いものなのだ。


人はだれかと出会って誰かと一緒にいるときもある。



人というのは生きている以上、
ある程度の意味で他人と同じ生き方をしている。



空気を吸わないと生きていけないのも同じである。
人は別に特別すぎるというわけでもない。
だからこそ、
どこかしらで個性がつくのかもしれない。
興味がある相手と興味が無い相手がいる。

それがどういう相手だろうと興味があるなら相手をするが、
興味が無いなら相手はできないだろう。
それが相手と交えるということだ。


拳で交える時も仕事で協力して交える時も、
相手が相手してくれないと意味が無いのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

美学

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

生き方に美学はあるか?



こうすることが美徳とか、カッコよさをプライドと思えているだろうか?


自分自身にとってそれが絶対に必要だと思うことに対して、
プライドを持つことはいいことだよ。


人を信じるならば。
とことんまで相手を信じ抜くべきだろう?

そのためには自分を信じてもらわなければならないし、自分を切り捨ててもいいとさえも言わなければいけないことなのかもしれない。
人は人に信じてもらおうと努力する。


それは人が自分のことを信用して欲しいのだから、永遠に変わらないことなのだろう。
感覚を研ぎ澄ませ。


一瞬一秒でも無駄にするな。



全身全霊の一撃ならば、
どんな相手も倒せるかもしれない。


決して諦めるな。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

店の評判を得る

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

例えば、
その店がどれだけ汚くても、人が来たくなる理由がある。



其の店が老舗とか、
味が良いとか、
そういう他にはないほどのウリ文句があることがその店の良さにつながる。




商売とは、
嫌われたら終わりである。


それがもし、
絶対に必要な相手であれば、一生の仕事は戻ってこないと思ったほうが良いだろう。


料理はスピード。

そう言われるのは昔からだ。
なんにせよ。
スピードは大事だ。

相手に合わせるのにもスピードがないと追いつけないし、行動力もそうすると決めた時のスピードが勝負である。
フルスロットル。




緊急時には絶対になければならないものだ。

別名火事場の馬鹿力。




限界を越えてみて初めて分かることがある。
火事場の馬鹿力も、
まだまだ全力じゃあない。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

力の差

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

力の差
圧倒的力の差を見せつけられたとき、全身から力が抜けるような状態に見舞われる。それは、相手にほんとうに勝てないと思ってしまった証拠なのだが、それを理解しておかないと、いつまでも戦い続けて最終的に本当に本心から理解してしまうことになる。ここで逃げなければなら...(続きを読む)

Q:仕事はいくつ掛け持ちしているのですか?
Q:仕事はいくつ掛け持ちしているのですか?ハッキリいいましょう。2016/10/20時点で80個近く掛け持ちしています。それは自宅でやっている業務で、他には本業が有ります。実は、私のブログはさしてそれ自体が職業ではなく、そのブログそれぞれが一部収益源化しているだけで、...(続きを読む)

その生き方で飯を食う。
どんな活動というものも、やり方を理解するとカネになるものだ。だが、そのやり方も、やり方を一歩間違えば必ず後悔するものとなる。どんな経営者でも、訴えられる可能性はあるのと同じで、そのやり方で儲けるということも、必ずそういう不利益な問題は回避しきれないものな...(続きを読む)

限界
限界の時なんていくらでもあった。それでも生きるために努力をした、努力のために体を鍛え続けた。人というのは、努力の天才というのを知らない。努力の天才に、才能なんてない。誰でも出来る努力と、天才よりも凡人よりも何百倍も努力するから、努力の天才なのだ。知識を蓄...(続きを読む)

強い
強い言葉には霊が宿る。つまり、気持ちがこもるということだ。だから私が書く格言は、強い意志と心が反応して人の興味をそそるのかもしれない。人間には遺伝子にさえ決められた限界がある。別にそれ以上いけないわけではないが、通常の人間の生き方では限界が有るようだ。今...(続きを読む)

簡単
簡単な話ではなかった。これだけのカッコいい言葉を作るのに、私は30年の人生をかけているのだ。それくらいに情けないものだ。30年かけてもこれくらいのことしか書けない。もっと立派な人生なら良かった。そう思っていてもなかなかうまくいかないけれど、うまくいくよう...(続きを読む)

トレンドワード情報!
トレンドワード情報!(2016/10/01のトレンドワード情報です!)ハクレン頭取 由来水素生成器学力テスト 順位タレント 人気度ブラック派バストアップサプリメント神無月光脱毛秋雨前線日照不足キンモクセイ秋本番天秤座曼珠沙華渋皮衣替え体育の日キバナコスモス初冠雪GDPガ...(続きを読む)

強い
強い言葉には霊が宿る。つまり、気持ちがこもるということだ。だから私が書く格言は、強い意志と心が反応して人の興味をそそるのかもしれない。最強の一撃か。最大の攻略法か。どっちでもいい、だが、どっちかが最強でなければ絶対に最強には勝てない。皆さんは、料理をして...(続きを読む)




どんな物語にも完結はあるものだ。



だからこそ、
人間の人生にも完結がある。




永遠につづく人生はないのだから、その完結するストーリーを、人は盛り上げなければいけないのだ。
常に最新であれ。




仕事も情報もプライベートも、常に新しくあれば、
人は新鮮さを保てるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事で絶対に成功する方法はありますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

あると思うよ?



でも、
人それぞれで違うと思う。



だから私の場合だけで説明するんだけど、
私の場合、
絶対に生きる上で守らなければいけないルールを決めている。


これを破ったら仕事で成功できないし、運も良くならないと思う条件はすぐに足していって、
多分ざっと考えてみると1億パターンルールが有る。




まあ、
そもそもこの世界というのはどこへ言っても法律があるから、
人間として意味が無いことは特に規制しておくべきだし、
そうしておけば、
そのルールを破らなければ自由だし。




こういうように、
仕事ができる人には何かしら守っている行動があるじゃないかしら。



色んな人の仕事法を聞いたりするし、
ネットで偉人の仕事論をよく目にしているけど、みんな条件を何かしら守って行動している人が成功している。

つまり、
通常の法律や規則を守るだけではなく、
自分にとって必要不可欠なルールを作ることでなにかしら自分のしたいことを叶えているのではないでしょうか。


命というのは儚いものだ。

生きている間はいいが、いなくなったら寂しくなる。
それをブログに綴ることが、
命の証明になるのなら、いくらでも新しい文化にしていこうじゃないか。
金は天下の回りもの。


天下に回らなくてはいけないものではないが、絶対的じゃないゆえに、
効果は絶大だ。



それくらいに、
金とは危険だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

礼儀

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

会社に入社した時、
調子に乗ってデカい態度で仕事をしないようにした方がいいだろう。



そういうデカい態度の人間には絶対に仕事をやりたくない上司がいるからだ。
もちろん、
相手に態度が悪いと近寄りたくないし、
そもそもそのくらいの実力がなかったら叩き落とされるだろう。



あくまで実力社会の会社も、
時に礼儀を知っていないと制裁を加えられるのだ。


そもそもテコ入れをする必要があるのだろうか?


なんににでも不完全はあるものだし、絶対に完成されたものはない。
まあ、
だからこそ、テコ入れの必要がある場合もあるのだろうが。
言ってみれば
「この世の中リスクだらけ」
だ。
たった一歩のミスで問題があっただけで仕事を追われるなんて当たり前だ。
そういうリスクを考えられるために中学高校で
「法律」

「常識」
を習ったのではないだろうか?

生きていればリスクだらけだ。
そのリスクは人を危機に陥れる時もあるし、人を救う時もある。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仕事中毒

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事の時は常に真剣だ。


マジで考えている時もあるし、休憩中も仕事がしたいから休憩の意味がわからない時がある。
休憩とは本当に疲れている時に取るものだからだ。




真面目に行こう。



決意や考えで何もかも変わる未来があるのが会社だ。
社員が本当に協力すれば絶対にいい会社になるはずだが、不真面目真面目、それらすべての条件を支えて支持してこその、
経営者である。


最強の一撃か。




最大の攻略法か。




どっちでもいい、
だが、
どっちかが最強でなければ絶対に最強には勝てない。
人生で成功している人を「勝ち組」っていうけど、
勝ち組の人って
ただ成功したわけじゃないんだよね。



私もそういう意味ではもうお金を稼ぐことに苦労はしないだろうから勝ち組なのかもしれないけども、
それなりに今でも失敗はするし、
凹むことなんて何度もある。




そうやって失敗しているから、
リスクを考えても成功には必要だと思って立ち上がるんだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トレンドワード情報です♪

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/03のトレンドワード情報!)




ハクレン
水素生成器
学力テスト 順位
トマト味噌
アカマタ
一括査定サイト
運動会日和
台風18号
神無月
日照不足
ハロウィン仕様
台風対策
栗ご飯
キバナコスモス
台風前
秋祭り
Facebook
ライトノベル
囲碁
統合失調症
カルパッチョ
サフラン
精神疾患
天照大神
日本武道館
凱旋門賞
YouTube
Amazon
Googleマップ
楽天
DMM
Google
台風情報
郵便番号
天気予報
Twitter
クックパッド
楽天市場
価格.com
凱旋門賞 2016
日本女子オープン
スプリンターズステークス
金銭感覚がわかる瞬間


どんなものにも勝てないくらいの輝きがあるのなら、
その才能を伸ばすべきだ。


誰にでもある才能も、
もしかしたら誰よりも強い能力かもしれないだろう?
なんでもかんでも簡単に決めるな。


でも、
それでいいんじゃないの?

ミュージシャンになりたいとか、そう思ってもなれないでしょ?
じゃあ、
なれる人は才能があるのよ。




なれるかなれないかなんてどうでもいいのよ。
社会に出るっていうのは、
ルールや規則を守れれば、子供でも稼いでも誰も文句を言わないのよ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。