シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事はいくつ掛け持ちしているのですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

ハッキリいいましょう。


2016/10/20時点で80個近く掛け持ちしています。




それは自宅でやっている業務で、
他には本業が有ります。



実は、
私のブログはさしてそれ自体が職業ではなく、
そのブログそれぞれが一部収益源化しているだけで、全部が他の職業とつながっています。
なので、
職業的には80個あります。




其の中には、
YouTuber、ブロガー、ゲーマー、エッセイスト、評論、
など、
全部が職業です。


基本的に私はこの職業全部を一人で回しています。
利益的には全部が全部完全に生きていける額ではなくても、それぞれの稼ぎで生きていける額です。
実質的に、
現行状態で本業があるのも、
現時点で恐らく3年間くらいまだ安定化が必要だと思っているからです。


人間だから仕方ないことはある。

どうしても人を恨むし嫌がるし、
どうしても愛せない相手がいるのも当たり前だ。
だからこそ、
人を愛すことをやめてはいけないのだ。



人を愛すことだけが、そのネガティブな感情を唯一打破できる事柄なのではないだろうか。
いくらやっても失敗するのならば、
失敗しない方法をまず考えなければならないだろう。



失敗は常に人にあり、
いつまでも同じ失敗を繰り返していると他人の次に行くことにさえも遅れを取っていく。






人っていうのは、
成長しないと大人にさえもなれない。
大人になっても、
先へ行く努力をしないと、遅れを取って後で後悔しても遅いのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

働く

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

日本人の持つ義務には、
労働をする義務というのが存在する。




というよりも、
それがそもそも日本の収益源でもあるし、共存して生きている以上協力するのはほぼ責任である。



まあ、
義務というよりも、働く方法があることが、人間には重要なのだが。


どんなことがっても、

勝負を仕掛けてきたほうが負けやすい。
これは相手が先手を打つのだから、攻め続けなければ当然手が一歩先で相手よりも先に動かなければいけない差なのだ。


相手から攻めてきた場合、
守りからいけるから相手の攻撃が一回失敗したら確実にこっちの番だ。


戦いとは、手を出したほうが一番不利なのだ。
世の中には、
どうしても理由があって立場の弱い人がいる。




その人を見捨てることは人徳に反するし、絶対にある程度は救いたいと思うものだ。



だからこそ、
この世界にはなにかしらの手助けがあるのだから、
そういうものに頼ってもらえると少しは楽に楽しく生きれると思うのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

会話能力

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

相手と話す際、
必ず相手の目を見て話さないといけない。


というのは、
ビジネスの基本常識のように思われている。





悪いが、
なぜ目を合わせなければならないのだろう?
目を合わせたからと言って相手と仲良くなる必要はないのだし、ある程度は常に距離を取らないといけない、


会話をする際は、
相手の目を見てと言うが、目を見て相手が信頼するかといえどそうでもない。
ここで重要なのは、
「相手の目を見ることがどういう意味を持っているのか」
ということだ。
人の目を見ることで、自分が信頼しているんだというのならば、
信頼している相手ほど、
目を見ないで話すとも言えるだろう。


記事を書くとき、
常に記事の内容を考えなければ書けない。

どこかで話にミスはないかずっと考えながら記事を書き続け、
その記事がミスはないか見るとき、
その記事の修正点を理解しておかないと内容があやふやになってしまう。
どんなことも、
「後先が大事」
だ。
なんでもできるならば魔法でもあったら便利だと思わないか?

だが、
魔法なんてものは世の中を便利にするだけで、
たいしてこの現代で使えてもさして意味が無いように思えないか?


空を飛べたとして、
ジェット機に巻き込まれるような気がする。



それくらいに、
この現世は完璧なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

金銭感覚

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

金銭感覚
経営者にしろ労働者にしろ、金銭に対しての感覚が敏感で鋭敏なほうが有利である。どれだけ労働しようとも、節制できなければ労働の服を買えない。変えなければ変わらずテンションや気持ちも新調できない。お金というのは、その人間を支えるものであって、最終的にそれを持つ...(続きを読む)

今日のトレンドワード情報です!
[2016/10/02]ハクレン水素生成器学力テスト 順位トマト味噌タレント 人気度アカマタブラック派光脱毛神無月第14節秋雨前線キンモクセイ秋本番ハロウィン仕様スタンディングオベーションシュウメイギク栗ご飯曼珠沙華小雨模様首位打者秋風夜長DIY古代エジプトアイヌクラムボン...(続きを読む)

「簡単な話だね」
(2016/10/19)正直言って世の中の経営者というのは仕事とは実力でできていると思ってはいないだろうか。でも、別に実力だけで相手から仕事を取れる可能性は決して高くなく、その時相手先の気分が良かっただけで仕事を取れることもある。簡単に言うと、相手が怒っているときに...(続きを読む)

絶対的経営法
この世界に、絶対的に成功する経営法など存在しない。チャラチャラしている人でも成功することはあるし、適当に仕事をしていることがそもそも成功する秘訣の経営者もいる。だが、最終的に考えていることというのは同じなのだ。破天荒でもチャランポランでも、みんな経営をす...(続きを読む)

Q:頭が悪いと言われたことは有りますか?
正直、昔っからそうだったよ?私は別に特段頭がいいわけではないし、そもそも頭が良くなるくらいに考える数を増やしているだけなの。思考パターンだけは誰よりも優れていると自分でも思っているし、頭自体がいいわけではない。だけど、それだけに強くなるにはどうしたらいい...(続きを読む)

金銭感覚
経営者にしろ労働者にしろ、金銭に対しての感覚が敏感で鋭敏なほうが有利である。どれだけ労働しようとも、節制できなければ労働の服を買えない。変えなければ変わらずテンションや気持ちも新調できない。お金というのは、その人間を支えるものであって、最終的にそれを持つ...(続きを読む)

働く
日本人の持つ義務には、労働をする義務というのが存在する。というよりも、それがそもそも日本の収益源でもあるし、共存して生きている以上協力するのはほぼ責任である。まあ、義務というよりも、働く方法があることが、人間には重要なのだが。圧倒的に行動能力のある人間は...(続きを読む)

(2016/12/04)
ワイシャツ 語源Android 隠しゲームチョウセンアサガオ師走忘年会シーズン初冬クリスマス仕様買取価格クリスマスイベント三日月ネット情報皇帝ダリア飾りつけ雲一つFacebookwordpressKindleWindows 7X線ウィジェットクソゲーコミックマーケットフロイトベートーヴェン更年期...(続きを読む)




生きるのならば、できるだけ可能性を突き詰めて生きていたいものだ。



常に可能性というものはどの行動にもあって、
常に生きている人間たちに存在し続けているものだ。


この可能性、
最終手まで読めれば、それはそれで最高である。
使えるものは何でも使う。
だが、
使えないのならば迷わず捨てる。

それくらいに人というのはシンプルになれる。

シンプルになれないのならば、
それはまだ二流なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

金銭感覚

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

経営者にしろ労働者にしろ、
金銭に対しての感覚が敏感で鋭敏なほうが有利である。




どれだけ労働しようとも、
節制できなければ労働の服を買えない。
変えなければ変わらずテンションや気持ちも新調できない。




お金というのは、
その人間を支えるものであって、最終的にそれを持つことで活かせるのかが重要なのだ。


必要以外の者は最低限度にしたい。


最低限度のほうが動くと気楽だし、
さしてストレスなく過ごせるからだ。


世ではミニマリストと言われる人が増えている。
私はどっちかというと、
人生をミニマムにしていっている人だ。
人を助けるのに理由なんていらない。


助けたいから助けるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今日のトレンドワード情報です!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

[2016/10/02]





ハクレン
水素生成器
学力テスト 順位
トマト味噌
タレント 人気度
アカマタ
ブラック派
光脱毛
神無月
第14節
秋雨前線
キンモクセイ
秋本番
ハロウィン仕様
スタンディングオベーション
シュウメイギク
栗ご飯
曼珠沙華
小雨模様
首位打者
秋風
夜長
DIY
古代エジプト
アイヌ
クラムボン
コーギー
チャップリン
ハンガリー
ヒガンバナ
メカブ
愛媛県
映画の日
初音ミク
団塊の世代
地球温暖化
労働組合
スマートフォン
夏目漱石
特別価格
日本国憲法
パラリンピック
YouTube
Amazon
Googleマップ
楽天
DMM
Google
Facebook
台風情報
郵便番号
天気予報
Twitter
クックパッド
楽天市場
価格.com
Jリーグ
心身症
金銭感覚がわかる瞬間


正義と悪は共存している。

その相性は非常によく、
それが性善説と性悪説の差でよくわかる。


どうやったって、
相性が良いから考え方が違う関係性は一緒にいるだけで違う会話ができるから議論を永遠に続けられる。
人というのは、
数限りなく仲違いして共存している。
その日少しでも前に勧めたという実感は、
その人の未来を絶対的に明るくする理由になるだろう。


前へ進むことが大事なのは、
その未来に対して絶対的に大切なことを決めるのに必要だからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「簡単な話だね」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/19)




正直言って世の中の経営者というのは仕事とは実力でできていると思ってはいないだろうか。


でも、
別に実力だけで相手から仕事を取れる可能性は決して高くなく、
その時相手先の気分が良かっただけで仕事を取れることもある。





簡単に言うと、
相手が怒っているときに商談をするのは非常に困難なんだ。
運も実力の内なんだけど、
みなさんはどうやって仕事を回しているのかな。


思いやる気持ち。

それを持っていることで相手と理解し合えるとされている。
それは本当なのだろうか?

私的には真実だと思うし、
理解できないのに会話も何もないと思う。
相手を理解することで話したら言えない内容ややってはいけない行為がわかるのだから、
逆に言えば悪影響のあることもできないことも理解できるのだ。
便利なものは使いたい。

その便利なものを使うと時間が短縮できるとか、かなりいいと思うだろう。



それはでも、
成長には関係がない。
成長したいのならば絶対的に不便な方がいい。

なんでもできる必要などないが、
なんでもできるようになることは一番仕事などで強くなれる方法になるだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

絶対的経営法

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

この世界に、
絶対的に成功する経営法など存在しない。




チャラチャラしている人でも成功することはあるし、適当に仕事をしていることがそもそも成功する秘訣の経営者もいる。



だが、
最終的に考えていることというのは同じなのだ。


破天荒でもチャランポランでも、
みんな経営をすることに対してひたむきに考えてその人間で生きているのだ。


時期が来ると、
寒くなっていき、そして雪が降る。




日本のそういう風景は、
風情があっていいものだ。


人もそういうものでいいのではないだろうか。

ときどき
落ち込むこともあるけど、楽しいこともある。
人生に勝つことは必須だ。



どんなに負け犬人生でも、何かしらに勝っていなければ絶対に大人になっていないはずだ。



この世界は、
勝たなければ前へ進めないのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:頭が悪いと言われたことは有りますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直、
昔っからそうだったよ?



私は別に特段頭がいいわけではないし、そもそも頭が良くなるくらいに考える数を増やしているだけなの。




思考パターンだけは誰よりも優れていると自分でも思っているし、
頭自体がいいわけではない。


だけど、
それだけに強くなるにはどうしたらいいかと考えたら、
この方法しかないと思ったんだ。


一人称をボクということ。




もし、
それが俺であっても、さして世界は変わらないだろう。



そして、この世界が人が人をどう呼ぼうとも変わることはない。


問題は、
その人がその人をどう扱うかである。
言葉は交渉手段である。
そして、
相手をどうするかは、
決断することである。
昨日一昨日。



そうやってそういうものが積み重なって、その人生は作られる。


人は生まれながらにして過去を持ち始める。
そして生まれるまでにさえも、
親の過去があって産まれる。




人は自由ではないにしろ、
自由になるだけの人生が積み重なって形成されているのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

金銭感覚

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

経営者にしろ労働者にしろ、
金銭に対しての感覚が敏感で鋭敏なほうが有利である。




どれだけ労働しようとも、
節制できなければ労働の服を買えない。
変えなければ変わらずテンションや気持ちも新調できない。




お金というのは、
その人間を支えるものであって、最終的にそれを持つことで活かせるのかが重要なのだ。


まともに認められないことは悲しいものだ。


認められることに何かを感じるよりも、
認められることそのものが嬉しいと思うものだ。



私はだから思うのだ。
認めないことで相手に与えられる優しさがあるのではないだろうかと。
その日少しでも前に勧めたという実感は、
その人の未来を絶対的に明るくする理由になるだろう。


前へ進むことが大事なのは、
その未来に対して絶対的に大切なことを決めるのに必要だからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

金銭感覚

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

経営者にしろ労働者にしろ、
金銭に対しての感覚が敏感で鋭敏なほうが有利である。




どれだけ労働しようとも、
節制できなければ労働の服を買えない。
変えなければ変わらずテンションや気持ちも新調できない。




お金というのは、
その人間を支えるものであって、最終的にそれを持つことで活かせるのかが重要なのだ。


まともに認められないことは悲しいものだ。


認められることに何かを感じるよりも、
認められることそのものが嬉しいと思うものだ。



私はだから思うのだ。
認めないことで相手に与えられる優しさがあるのではないだろうかと。
その日少しでも前に勧めたという実感は、
その人の未来を絶対的に明るくする理由になるだろう。


前へ進むことが大事なのは、
その未来に対して絶対的に大切なことを決めるのに必要だからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

働く

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

日本人の持つ義務には、
労働をする義務というのが存在する。




というよりも、
それがそもそも日本の収益源でもあるし、共存して生きている以上協力するのはほぼ責任である。



まあ、
義務というよりも、働く方法があることが、人間には重要なのだが。


圧倒的に行動能力のある人間は、
圧倒的に活力が違う。



生きる気力、精神力、努力、
力に変わる何もかもが桁違いに違う。





人は生きる上で絶対に必要なものがある。
それは、
精神力という、力に変わるエネルギーだ。
人を信じるならば。
とことんまで相手を信じ抜くべきだろう?

そのためには自分を信じてもらわなければならないし、自分を切り捨ててもいいとさえも言わなければいけないことなのかもしれない。
人は人に信じてもらおうと努力する。


それは人が自分のことを信用して欲しいのだから、永遠に変わらないことなのだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「簡単な話だね」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/19)




正直言って世の中の経営者というのは仕事とは実力でできていると思ってはいないだろうか。


でも、
別に実力だけで相手から仕事を取れる可能性は決して高くなく、
その時相手先の気分が良かっただけで仕事を取れることもある。





簡単に言うと、
相手が怒っているときに商談をするのは非常に困難なんだ。
運も実力の内なんだけど、
みなさんはどうやって仕事を回しているのかな。


社会っていうのは、
案外子供に厳しい気もするけど、さして厳しいからって大人になっても全然厳しいけどね?


だって、
働いても働いても勝てない人もいるし、
ずーっと頑張ったってお給料上がらないようなこともいくらでもあるのよ。





社会人になるっていうのは、
子供のときに否定されるようなことを、平気でやれなきゃ生きられないの。
親に守られ続けている大人とか、
そういうものじゃ決して手に入らない自由もあるの。
いくらやっても失敗するのならば、
失敗しない方法をまず考えなければならないだろう。



失敗は常に人にあり、
いつまでも同じ失敗を繰り返していると他人の次に行くことにさえも遅れを取っていく。






人っていうのは、
成長しないと大人にさえもなれない。
大人になっても、
先へ行く努力をしないと、遅れを取って後で後悔しても遅いのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ルート

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事をする場合、
その仕事が終わるまでの大体の道標を作っておくことが重要だ。



このぐらいの時間でこの程度の仕事が終わり、そしてこの時間あたりに休憩を取ればベスト、
取れなければ仕事を続行する。





仕事とは、
そういう筋道立てて考えると行動しやすい。
もしそれがかなわないのであれば、
計画性がなってないことがわかるし、絶対にそういう時は計画を立てる計算ができていなかったことまで後に理解できるはずだ。
そういう計算を繰り返して修正していけば、
己の出来る範囲が理解できてくるから、もし、うまくいかないのならば、やってみるといいだろう。


現代には過去がある。


過去があるからみんな生きている。


それがなければいないわけでもないだろうが、現代の社会の仕組みはその歴史のおかげて培われている。
時代とは、
人の現在の姿だ。
人生には終りがある。

どれだけ不死になっても、自己などで命を失う可能性は一生ある。
その終わりになるまで生きることは重要だ。
それだけ生きれば必ず誰かを救っているし、
適当にやったことがなぜかその人を救っているのかもしれない。



それくらいに生き続けることは、
重要で更に便利なことなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トレンドワード情報!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

トレンドワード情報!
トレンドワード情報!(2016/10/01のトレンドワード情報です!)ハクレン頭取 由来水素生成器学力テスト 順位タレント 人気度ブラック派バストアップサプリメント神無月光脱毛秋雨前線日照不足キンモクセイ秋本番天秤座曼珠沙華渋皮衣替え体育の日キバナコスモス初冠雪GDPガ...(続きを読む)

強い
強い言葉には霊が宿る。つまり、気持ちがこもるということだ。だから私が書く格言は、強い意志と心が反応して人の興味をそそるのかもしれない。最強の一撃か。最大の攻略法か。どっちでもいい、だが、どっちかが最強でなければ絶対に最強には勝てない。皆さんは、料理をして...(続きを読む)

格言を書くとき
およそ自信がないと書けない時が多い。そのほとんどは書き消しているし、本当はもっとあるのだ。その数なんて数えきれないほどだ。人が作るものなんて未完成なものばかりだが、すべてを完成させたいと思うのが人間だから、できれば全部を書きたいものだ。本当に強いものと戦...(続きを読む)

永遠
永遠に生きることなどできない。それはつまり、永遠を語ることはできないということだ。愛というものも、永遠を誓っても3年で一度人間はリセットしてつなぎ直していくらしい。つまりそれは、人間がどれだけ努力するかによって、前へ進んできたかの歴史が、今にあるのである。...(続きを読む)

目標
目標私が私である根源は何か。私が私として生きているからか?私が誰かに私として理解してもらっているからか?いや、違う。私がまだ生きているからだ。一日一回何かをする。例えば歴史上の偉人も目標を持って行動することを心がけていることが多いようだ。それくらいに目標...(続きを読む)

過去
私もいろいろあった。辛かったこともあったし大変だったこともあった。だからこそ強くなりたいと思った。どうしようもないくらいの人間たちを支えようと思ったから強くなれたのもある。だが今思えば、その人間も大したことがないのだとわかる。問題は、人間そのものがエゴで...(続きを読む)

名言
他人の名言集とかを読むことがある。そういうものを見ていると、なんだか憧れるようなことがいっぱい書いてあって、理解もしやすいから楽しく読める。先駆者っていうのはスゴく勉強になる。真似することはないにしても、参考にしていくことはいいことだ。頑張ることに意味は...(続きを読む)

警戒心
戦いにおいて、警戒心は説いてはならない。どんな状況であれ誰かと戦わなければいけない時、絶対に油断したらしてやられる。人間はどうしても警戒し続けることはできないのだから、リスクは少しでも失くすようにしよう適当に生きる人間には理由がある。そもそも適当に生きら...(続きを読む)




心とは環境で変わる。

新しい環境ならば新しい気持ち、
いつもと同じなら安心してできるようになる。
そんな思いでブログを書いたらどうだろうか?

新しい気持ちで書くことで発見があるかもしれないだろう?
物事の意味を知るか知らないでもいいのか。

戦いに慣れてない場合でもなんであっても、
物事の意味は結果に挿して影響はない。
無知だからこそ勝つこともあるのだから。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

お金稼ぎ

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

金稼ぎにとって正義も悪も関係あると思うか?


私には絶対にない。
金を稼ぐためならば法律に反しない範囲で絶対に交渉を成立させる気しかない。



強引な交渉も、
しなくてはいけないのならばすんなりとしてしまうだろう。
正義とは、
そんなにも仕事には関係ないものなのだ。


物の価値は人それぞれで違う。

骨董品でも興味が無い人からしたら普通に食卓で出す皿として扱うほどになるだろう。
人とは自分が主体だ。



だからこそ、
絶対的に儲ける方法はないし、絶対的に万人に受ける手段はないのだ。
正義と悪は共存している。

その相性は非常によく、
それが性善説と性悪説の差でよくわかる。


どうやったって、
相性が良いから考え方が違う関係性は一緒にいるだけで違う会話ができるから議論を永遠に続けられる。
人というのは、
数限りなく仲違いして共存している。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。