シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

荒い

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事をするのならば、
雑にやってはいけない。


常に最新に注意をはらい、常に一つひとつの作業に目を置かなければならない。




一瞬の迷いが失敗を招くことがあるのだ。


物を売って相手が買う。

このシンプルな図式を人間は商売というものとして自分の金を儲ける価値として生業としている。
これができるからこそ家族さえも支えられる。



これがないといけないのだ。
どんなに非情だろうと、
それが儲けならばとやってしまう人さえもいるのだから、
人の世とは金が主体なのだ。
圧倒的に強くても、
圧倒的に勝てることはない。


圧倒的というのは、それくらいに不完全なものだ。




すぐにその力には対策が打たれるし、その力を使わせない方法を仕込まれるだろう。

それくらいに、
強くなっても休まることはないものだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「営子の誤算」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/08)



はい。


ついにやってしまいました笑




なんか思っていたのよりも収益の幅が低いみたいだ。
どうやらそれは、
私がやってしまっていた計算違いが理由のようだ。






どんなに技術が高くても、
計算にミスは絶対に起こる。
それが経営に響く前に止められるかが、経営者の技術なんだよね。


便利なものは使いたい。

その便利なものを使うと時間が短縮できるとか、かなりいいと思うだろう。



それはでも、
成長には関係がない。
成長したいのならば絶対的に不便な方がいい。

なんでもできる必要などないが、
なんでもできるようになることは一番仕事などで強くなれる方法になるだろう。
誰よりも先に。


親よりも家族よりも他人よりも先に。



人生の先輩よりも
人生よ後輩よりも先に。



ずっとずっと更に先に。
永遠に誰よりも強くなるのならば、一瞬たりとも立ち止まってはならないのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

会話能力

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

相手と話す際、
必ず相手の目を見て話さないといけない。


というのは、
ビジネスの基本常識のように思われている。





悪いが、
なぜ目を合わせなければならないのだろう?
目を合わせたからと言って相手と仲良くなる必要はないのだし、ある程度は常に距離を取らないといけない、


会話をする際は、
相手の目を見てと言うが、目を見て相手が信頼するかといえどそうでもない。
ここで重要なのは、
「相手の目を見ることがどういう意味を持っているのか」
ということだ。
人の目を見ることで、自分が信頼しているんだというのならば、
信頼している相手ほど、
目を見ないで話すとも言えるだろう。


永遠の愛などない。


どれだけ愛していても、かならず一度は限界が来る。

人の愛情とは、
一回終わっても復活するから継続できていくのである。



人は人がいることがストレスになる生物だ。
どれだけ一緒にいても、
ストレスになるのだから、愛は終わっても繋いでいくものだ。
好きに生きている人間。


なにかに縛られている人間。

常にそういう人間を見ていると、縛られていような縛られてなかろうが、送っている人生に大差はないとわかる。



人間なんて、
みんな同じなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トレンドワード情報!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/01のトレンドワード情報です!)


ハクレン
頭取 由来
水素生成器
学力テスト 順位
タレント 人気度
ブラック派
バストアップサプリメント
神無月
光脱毛
秋雨前線
日照不足
キンモクセイ
秋本番
天秤座
曼珠沙華
渋皮
衣替え
体育の日
キバナコスモス
初冠雪
GDP
ガーデニング
福井県
2015年
臨機応変
支部
コンプライアンス
サイコパス
ブルーライト
外資
月下美人
Gmail
BOT
円安
ヨモギ
ライトノベル
YouTube
Amazon
Googleマップ
楽天
DMM
Google
台風情報
郵便番号
天気予報
Twitter
楽天市場
10月1日



好きに生きている人間。


なにかに縛られている人間。

常にそういう人間を見ていると、縛られていような縛られてなかろうが、送っている人生に大差はないとわかる。



人間なんて、
みんな同じなのだ。
戦う覚悟があるか。



上に立ち向かう気持ちは常にあるか?


絶望というのは好奇心と同じだ。
故に、
戦えるかが勝負である。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

興味

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

興味が有ることを仕事にしていい人と悪い人がいる。


例えば趣味の人は絶対に仕事にするとやりたくないことには手を出さなくなるので稼げなくなるとストレスが溜まるけど、
例えばこれを仕事にしたいと思っても現実的にやり方が分からなかったら進展がないから意味が無いって場合もある。




趣味はどっぷりハマるほど危険なのだ。


誰かと砂漠にしても誰かを貶めるにしても、

絶対にそれが真実なのか確かめられる時が来るのだ。
その真実に対して私たちは抵抗はできず、
完全にウケてに回らなくてはならないものだ。


それくらいに真実というものには価値がある。
だからこそ、
真実は話すべきものではないのだ。
本当に意味があることなのかは別として、
味覚というものには酸味を感じる機能があるのはわかるはずだ。



それと同じように、しょっぱいや甘酸っぱいっていう感情もあるのは人間ならばわかるはずだ。


人間っていうのは、
意外と味覚と同じように脳も味を感じているのかもしれない。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

教育

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

学生に教えるのも大事だが、

ビジネスを教えるのもかなり教育力がいる。




まともな行動ができない新人を怒らなくてはならないし、それが年上でも関係がない。



教育とは、
過保護じゃないのだ。



守ろうとすれば甘やかすようになっていき、最終的に関係性があやふやになって起こる必要性が結局出てくるのだ。
結局、
育てるのは簡単なことではない。


一人称をボクということ。




もし、
それが俺であっても、さして世界は変わらないだろう。



そして、この世界が人が人をどう呼ぼうとも変わることはない。


問題は、
その人がその人をどう扱うかである。
言葉は交渉手段である。
そして、
相手をどうするかは、
決断することである。
人を助けるのに理由なんていらない。


助けたいから助けるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:経営ができると何が出来るんですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
なんでもできます笑




なんでもって言うと無限にって思うと思うんですけど、
それは違います。
向上し続けるので無制限には増えますが、人間である以上その領域を突破するのは不可能なのです。



仕事に関してもそうですが、
プライベートにおいても、
どのことをしたら無駄なのか。
お金の使い方を理解できるため、ガソリン代から何から何まで細かく計算できる。
料理においても材料の使い方など知識の柄方もシンプルなので上手く出来るようになる。


など、
大抵のことは出来るようになります。




もし、
できなくなるとすると、
悪いことはできなくなりますね笑
なので、
経営学を学んでいると、
「社会的に地位の欠落によりどんな不利益が起こるか。」
とか、
そういう常識というのも計算できるようになります。
これは子供なら子供ほど学んでおいたほうがいいです。
そうすると、
将来悪いことをしちゃいけないとか、
子供の時から吸収率の良い状態で学べるとか、そういう当たり前のことを理解してくれるようになります笑


最大パワーで戦って勝てないってことが、もしあるとして、どうやったら勝てるのだろうか?



それは全力以上の力がないと勝てないのだから、
それを出しきれるのかが勝負になるだろう。





全力以上。
限界を突破すれば体に想像以上の負担がかかる。
それだけ無理をできなければ倒せない相手だからこそ、どうするか自分で考えるといいだろう。
人間の体は細胞の集まりで出来ている。


その細胞のようにして会社もできている。
人の世界はなにかしらのことに一部になることが一番効率が良い。



細胞とは、
増えるだけ強くなれるのだから。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

動画

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

動画
動画を作る必要性において、ブロガーの私が言う言葉はないが、笑われても面白がられても楽しいからやっているのは同じことだ。私もプロだ。他人に笑われることが商売ならば、私は迷わず笑われるだろう。人なんて、儲けてこそ一流だ。戦っても戦っても特をしないのが戦いだ。...(続きを読む)

適当です(ーー゛)
突然ですが怒りました。だから適当に集めます。まあ、本当は。全然怒ってないんですけどね☆では、観覧お疲れ様でした!どうでした?私の迫真の演技は!(・・?(続きを読む)

所属する
現在、YouTuberなどの動画投稿者の中では、会社組織にして全員で協力してクリエイティブしていこうとする人間が多い。もちろん、その会社も数社あり、動画投稿者はそのためのマージンを払っているわけだ。なぜ、これが必要なのか?実は、公共機関や街中、店の中などの周囲に...(続きを読む)

意味
意味意味物事に意味などない。決して常に意味がある行動などなく、もしくはなんとなくでも意味といえば意味だ。あやふやであっても、さして意味がなくとも意味ではある。その行動に意味はあるか。ただ立ち向かってしまって負けては意味が無い。それくらいに意味を持って行動...(続きを読む)

「好きなことで生きていく」
実は、これは結構昔からあるネットビジネスのワードである。YouTuberのヒカキンさんは恐らく本気で自分で言ったのだと思うのだが、この言葉は、ネットビジネスというものが始まったときから密かに存在していたワードである。恐らく、私が中学生の時である15年前にもあった気...(続きを読む)

動画制作の過程
2017/1/2私の場合はテキスト動画を配信しているが、その動画にはさして人気を得ようとかそういう目論見はない。私は平穏な生活の方がいいから、大きなことをして知名度を撮るという考えがあまりない。ただ、儲けるという意味では、ビジネスライクとしてYouTuberになっておく...(続きを読む)

女性YOUTUBERまとめました!
さてさて!今回はいつものユーチューバーさんまとめと違って女性のユーチューバーさんを限定してまとめました♪こう思うと、女性のかたのYouTuberさんはメイク動画とか女性らしい物が多いですよね。以上です!今回もちょっと多めの動画数でしたが、楽しんでいただけましたか...(続きを読む)

ブログ
俺は動画チャンネルも持っているが、別にそこで特別な動画を上げているわけではない。なぜなら、俺はブロガーだからだ。それくらいにブロガーというものが楽しいと思ってやっている。つまり、転生の仕事だと自覚しているのだ。世の中には、手に入るものと手にはいらないもの...(続きを読む)




まともに認められないことは悲しいものだ。


認められることに何かを感じるよりも、
認められることそのものが嬉しいと思うものだ。



私はだから思うのだ。
認めないことで相手に与えられる優しさがあるのではないだろうかと。
物事の意味を知るか知らないでもいいのか。

戦いに慣れてない場合でもなんであっても、
物事の意味は結果に挿して影響はない。
無知だからこそ勝つこともあるのだから。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

絶対的経営法

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

この世界に、
絶対的に成功する経営法など存在しない。




チャラチャラしている人でも成功することはあるし、適当に仕事をしていることがそもそも成功する秘訣の経営者もいる。



だが、
最終的に考えていることというのは同じなのだ。


破天荒でもチャランポランでも、
みんな経営をすることに対してひたむきに考えてその人間で生きているのだ。


戦っても戦っても特をしないのが戦いだ。

これに得を求めてはならない。
やればやるだけ無駄な犠牲は増えるのだから、戦いとは自分の誇りを誇示するための争いなのだ。
覚えれば覚えているだけいいものが知識。
だが、
それを使えば使うだけ嫌がられるのも知識。

頭と武器は使いようなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事に実用書は必要ですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
必要かどうかというと、必要な場合があります。




それは、仕事で困ったことがあったときの突破口として読み始める本があるというのはかなり仕事をする上で気楽に要られます。





仕事で大変なことがあったとき、
本に頼れないで人にも頼れなかったら、辛くてしょうがないと思いませんか?


人生で成功している人を「勝ち組」っていうけど、
勝ち組の人って
ただ成功したわけじゃないんだよね。



私もそういう意味ではもうお金を稼ぐことに苦労はしないだろうから勝ち組なのかもしれないけども、
それなりに今でも失敗はするし、
凹むことなんて何度もある。




そうやって失敗しているから、
リスクを考えても成功には必要だと思って立ち上がるんだ。
決めたことを守ることは大切だ。

その日何をしようとか、
その時どうするかとか、

決めておくのもいいだろう。
たとえそれが違う時だとしても、それは決めていることで他のことと考えればよいのだからより一層効率的になるではないか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

職業を見つける

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

やりたい職業を求めるよりも、
やりたい職業は入ってから見つけるほうが簡単だろう。



やりたい職業なんていくらでも世の中にはあるし、
そもそもその世界を知っていないだけで、やってみたら天職だってある。





職業とは、
選ぶものだ。
だが別に、
選ばなくても好きな職業にはつけるのだ。


思いやる気持ち。

それを持っていることで相手と理解し合えるとされている。
それは本当なのだろうか?

私的には真実だと思うし、
理解できないのに会話も何もないと思う。
相手を理解することで話したら言えない内容ややってはいけない行為がわかるのだから、
逆に言えば悪影響のあることもできないことも理解できるのだ。
人を信じるならば。
とことんまで相手を信じ抜くべきだろう?

そのためには自分を信じてもらわなければならないし、自分を切り捨ててもいいとさえも言わなければいけないことなのかもしれない。
人は人に信じてもらおうと努力する。


それは人が自分のことを信用して欲しいのだから、永遠に変わらないことなのだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

覚悟

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

人は覚悟する。



その覚悟が経営者には必要だ。
覚悟の量が実力になり、そして人を支える力になる。





折れようとも、
その覚悟は折ってはならない。


無理したって無茶したって、
それは成功しないと永遠に意味のないものです。



何年働いても意味がなければお金にはなりませんよね?
ならば、
何年働くよりも、
無理をし続けるよりも、効率の良い努力をしたらいいと思いませんか?


人生って、
頑張ればいいってもんじゃないんですよ。
全力投球せよ。

立ち向かい続けることで超えられる壁もある。

越えられないのならばその壁に対して実力が足らないこともわかるのだから利益もある。
だからこそ
壁を超えるために力をつけて、
また戦ってみればいいのではないだろうか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

現実的な給料問題

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

この社会では、
給料が低いから文句をいう人間がいるが、そもそもその実力はあるのかどうかという問題があるだろう。




実力が本当にあれば、
給料を会社が与えなければいけない、
そうしないと、
なにかしらの社会的批判が起こる可能性が会社にはあるい。



簡単にいえば、
しっかりと実力があるのならば、しっかりと報酬を請求してもいいのだ。
会社というものは経営者が運営しているだけではなく、
社会にある人や客やサービスが基である。
つまり、
他社が批判されるくらいならば、会社は雇わなければ過剰労働(オーバーワーク)になってしまうだろう。


夢なんて持つべきではない。




というよりも、
私的には夢を持つのはいいがその夢を叶えようとする努力の必要があるのかということだ。
夢というのは努力せずして手に入れることはできない。



それと同じように、
どんな物事も成功するには努力しなければならない。
私もそうやって努力してきた。
集めたい。

これが欲しくてたまらない。





人にはそういう欲求と衝動がある。



人は何かを欲するし、
予想外なことに対して反応する時がある。
人は、
そういうものなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「いわゆる営子もブログをやるよ」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/06)




やあやあ。
みなさんこんにちは。



営子だよ?




なんでこのブログが日記を始める?


そんなこと決まっているじゃないか。
ブログに日記を書くのは、当然だからさ。


例えば、
超能力が使えるとして、あなたは使ってみたいだろうか?




正直言えば、
特殊な能力ならばそれだけに暴走を止める力が必要だ。

だからこそ、
力とは、制御しなければならないのだ。
好きな人がいることは、
強くなれるということだ。


誰かを愛していれば強くなり、愛せないと強くなるには困難がつきまとう。




人はだれかを愛さざるをえない。
どんな状況でも、
恨みや嫉妬よりも強い感情なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。