シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「簡単な話だね」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/19)




正直言って世の中の経営者というのは仕事とは実力でできていると思ってはいないだろうか。


でも、
別に実力だけで相手から仕事を取れる可能性は決して高くなく、
その時相手先の気分が良かっただけで仕事を取れることもある。





簡単に言うと、
相手が怒っているときに商談をするのは非常に困難なんだ。
運も実力の内なんだけど、
みなさんはどうやって仕事を回しているのかな。


何でも、
新しいことっていうのは新鮮味があっていい。


新しい生活、
新しい家、
新しい人間関係。




どんなこともポジティブに変わる。
そんなものでいいんじゃないだろうか?
別に急いで歩いているわけでもないのだし、次の暮らしに目を向ければ、それでいいのじゃないだろうか。
名言とは思いつくものか?

否、
それはその人の生き様で出廬するものである。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今日のトレンドワード情報です!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

[2016/10/02]





ハクレン
水素生成器
学力テスト 順位
トマト味噌
タレント 人気度
アカマタ
ブラック派
光脱毛
神無月
第14節
秋雨前線
キンモクセイ
秋本番
ハロウィン仕様
スタンディングオベーション
シュウメイギク
栗ご飯
曼珠沙華
小雨模様
首位打者
秋風
夜長
DIY
古代エジプト
アイヌ
クラムボン
コーギー
チャップリン
ハンガリー
ヒガンバナ
メカブ
愛媛県
映画の日
初音ミク
団塊の世代
地球温暖化
労働組合
スマートフォン
夏目漱石
特別価格
日本国憲法
パラリンピック
YouTube
Amazon
Googleマップ
楽天
DMM
Google
Facebook
台風情報
郵便番号
天気予報
Twitter
クックパッド
楽天市場
価格.com
Jリーグ
心身症
金銭感覚がわかる瞬間


どれだけ強くても、
圧倒的さにならないことは普通多い。


同じ人間だから余計にそれはあるはずだから、相手が本当に圧倒的だったらもう戦えるようなものではない。
人外の生物と戦っているようなものだ。


最新兵器を備えた機械に勝てないのと同じだ。
どんな兵器も、
それ以上の性能には勝てないが、どんなに強い人間も、
圧倒的に強い相手にはもちろん勝てないものなのだ。
一人称をボクということ。




もし、
それが俺であっても、さして世界は変わらないだろう。



そして、この世界が人が人をどう呼ぼうとも変わることはない。


問題は、
その人がその人をどう扱うかである。
言葉は交渉手段である。
そして、
相手をどうするかは、
決断することである。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

細かいことを

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

経営とは、
細かいところまで手を抜かないことでようやく完遂できる。



細部まで手を抜かないでおかないと、
社員が問題を起こしても対策を打てなかったらどうしようもない。



最悪の場合辞めてもらうにも、
その事前にその人間の行動の理由を聞いて置かなければ真意が読めないし、
相手に信用されてないと真実さえも話してくれないだろう。



それくらいに、
人材管理やら何から何まで、
細部から作っておかないと、経営は成功できないのだ。


人はだれかと出会って誰かと一緒にいるときもある。



人というのは生きている以上、
ある程度の意味で他人と同じ生き方をしている。



空気を吸わないと生きていけないのも同じである。
人は別に特別すぎるというわけでもない。
だからこそ、
どこかしらで個性がつくのかもしれない。
いつでも緊急事態を予測しておこう。



そのために保存して置かなければいけない耐力を温存し、
絶対的勝負のときに全力以上を出せるよう備えておこう。




そうすることで、
人生はもっと豊かになる。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

金銭感覚

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

経営者にしろ労働者にしろ、
金銭に対しての感覚が敏感で鋭敏なほうが有利である。




どれだけ労働しようとも、
節制できなければ労働の服を買えない。
変えなければ変わらずテンションや気持ちも新調できない。




お金というのは、
その人間を支えるものであって、最終的にそれを持つことで活かせるのかが重要なのだ。


記事を書くときには常に法令に反していないか注意し無くてはならない。

方の裁きを受けるのはどうしても社会人としては抵抗があるのだから、
そうしないわけにはいかない。
だから法律というのは「ブロガー」だろうが、
「ビジネス」だろうが「学校」だろうが同じだ。


法令遵守、それが決まりだ、
もし本当に誰かを守れないと思った時は、全力で暴走してもいいと思え。



その力が体の全リミッターを開放し、
相手の力をなぎ倒せるかもしれない。


まあ、そこまで鬼気迫った状況などないだろうが、絶対に守りたいのならば許せないことを許すべきではないだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:経営ができると何が出来るんですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
なんでもできます笑




なんでもって言うと無限にって思うと思うんですけど、
それは違います。
向上し続けるので無制限には増えますが、人間である以上その領域を突破するのは不可能なのです。



仕事に関してもそうですが、
プライベートにおいても、
どのことをしたら無駄なのか。
お金の使い方を理解できるため、ガソリン代から何から何まで細かく計算できる。
料理においても材料の使い方など知識の柄方もシンプルなので上手く出来るようになる。


など、
大抵のことは出来るようになります。




もし、
できなくなるとすると、
悪いことはできなくなりますね笑
なので、
経営学を学んでいると、
「社会的に地位の欠落によりどんな不利益が起こるか。」
とか、
そういう常識というのも計算できるようになります。
これは子供なら子供ほど学んでおいたほうがいいです。
そうすると、
将来悪いことをしちゃいけないとか、
子供の時から吸収率の良い状態で学べるとか、そういう当たり前のことを理解してくれるようになります笑


一人称をボクということ。




もし、
それが俺であっても、さして世界は変わらないだろう。



そして、この世界が人が人をどう呼ぼうとも変わることはない。


問題は、
その人がその人をどう扱うかである。
言葉は交渉手段である。
そして、
相手をどうするかは、
決断することである。
限界を超えてさらにその先の限界へ。
限界を超えればその先にはまたその限界がある。



限界というのは、
超えてこそ人生だ。





限界を超えろ。
何度でも何度でも。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

絶対的経営法

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

この世界に、
絶対的に成功する経営法など存在しない。




チャラチャラしている人でも成功することはあるし、適当に仕事をしていることがそもそも成功する秘訣の経営者もいる。



だが、
最終的に考えていることというのは同じなのだ。


破天荒でもチャランポランでも、
みんな経営をすることに対してひたむきに考えてその人間で生きているのだ。


人生に勝つことは必須だ。



どんなに負け犬人生でも、何かしらに勝っていなければ絶対に大人になっていないはずだ。



この世界は、
勝たなければ前へ進めないのだ。
行動はなるべく迅速に対処したほうが良い。


それは仕事だけではなく、
プライベートも全てだ。



後回しで厄介なことになることだってあるからこそ、行動はすべてスピード勝負くらいでいいだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「いわゆる営子もブログをやるよ」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/06)




やあやあ。
みなさんこんにちは。



営子だよ?




なんでこのブログが日記を始める?


そんなこと決まっているじゃないか。
ブログに日記を書くのは、当然だからさ。


記事を書くのはスピード勝負だ。

早くかけないと記憶が続かないし、
思考回路を回すだけ記事の数は減る。
アイデアとは思いつきだ。

その一瞬のひらめきを忘れてはならないのだ。
世界一強い。

そういうものには敵が多い。
そうじゃないものには敵が少ないが、それが多いことで逆に困らないこともある。


敵といるべきものなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仕事は質

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

どれだけ仕事をする時間があっても、
その仕事の質がよくなければ時間がどれだけあっても意味が無い。



仕事というのはこなせてなんぼではない。
次のことに対してアフターサポートや、仕事に対してどれだけ早く仕事を終えられるかとか、
そういう当たり前の仕事割りができないといけない。





みなさまは、
仕事で時計を見てどう思うだろうか?
早く終わって欲しいと思うのならば、一刻もはやく目の前の仕事をどうやればいいかを時計を見て考えればいいのではないだろうか。


その人生に後悔するだろうか?




誰かが見たら恥だと思う人生を生きてはいないだろうか?

人というのは
誰よりも立派な人生を送りたいと思うようにできていて、絶対に認められるからこそ生きていることを自覚するものだ。






人というのは、
絶対に立派になりたくて、後悔する人生を送りそうになるものだ。
頑張ることに意味はあると思うか?


たとえそれができなくても、
立ち上がる力になることくらいはあるのではないだろうか?




ピンチの時に声援や応援があれば、
少しくらいは力が湧くのではないだろうか?



本当に相手と戦うとき、
覚悟ができるのは、その人達の声があるからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トレンドワード情報です♪

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/03のトレンドワード情報!)




ハクレン
水素生成器
学力テスト 順位
トマト味噌
アカマタ
一括査定サイト
運動会日和
台風18号
神無月
日照不足
ハロウィン仕様
台風対策
栗ご飯
キバナコスモス
台風前
秋祭り
Facebook
ライトノベル
囲碁
統合失調症
カルパッチョ
サフラン
精神疾患
天照大神
日本武道館
凱旋門賞
YouTube
Amazon
Googleマップ
楽天
DMM
Google
台風情報
郵便番号
天気予報
Twitter
クックパッド
楽天市場
価格.com
凱旋門賞 2016
日本女子オープン
スプリンターズステークス
金銭感覚がわかる瞬間


ゴミを分別するように、
仕事とプライベートも分別しておくように使用。



シゴトもプライベートもどちらも大事だが、
分けておくことで唯一の時間の制御ができるとしたら、何倍も差がつく行為になるだろう。
上には上がいる。


その上にも上がいる。

そうやって上に上がっても上がいるから、人生とは面白いのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

熟睡の意味

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

熟睡の意味
人には、ある程度脳が動いているレム睡眠と、脳が完全に休んでいるノンレム睡眠がある。その睡眠のどちらも睡眠だが、レム睡眠状態は非常に効率が悪く、ノンレム睡眠になると活発的に睡眠活動が行われるようになる。睡眠とは、脳が休んでいるときのほうが活発的だ。なので、...(続きを読む)

音を小さくする耳栓
例えばこれは、100円均一で売っている耳栓でも構いません。とにかく、スポンジタイプのものを選びましょう。睡眠時に必要なのは、できるだけ音が少なくリラックスしやすい状態です。夜においては、暗く視界が狭いことにより、聴力が過敏に働くように人間はできています。...(続きを読む)

寝水の効果
睡眠時に少量飲むといいことから、水分を水差しに入れておき、近くにおいてちょっと飲んで寝る方法が昔から日本にはあるのだが、実はこの寝水は、睡眠時に近くに有ることで喉がもし乾いたときにすぐに飲めるという効果がある。部屋が乾燥するような部屋は昔は少ないが、現代...(続きを読む)

熟睡の意味
人には、ある程度脳が動いているレム睡眠と、脳が完全に休んでいるノンレム睡眠がある。その睡眠のどちらも睡眠だが、レム睡眠状態は非常に効率が悪く、ノンレム睡眠になると活発的に睡眠活動が行われるようになる。睡眠とは、脳が休んでいるときのほうが活発的だ。なので、...(続きを読む)

寝水の効果
睡眠時に少量飲むといいことから、水分を水差しに入れておき、近くにおいてちょっと飲んで寝る方法が昔から日本にはあるのだが、実はこの寝水は、睡眠時に近くに有ることで喉がもし乾いたときにすぐに飲めるという効果がある。部屋が乾燥するような部屋は昔は少ないが、現代...(続きを読む)

快眠サプリは種類を分ける。
実際私もやってみて気づいたのだが、睡眠用のサプリメントは、慣れてしまうのだから二、三種類ほど確保しておいたほうがいいのではないだろうか。普通のサプリメントも同じだが、やはり体が慣れてくるのだ。だからこそ、安定して睡眠を補助する意味でも、そうするのは最適か...(続きを読む)

起きる工夫。
睡眠もそうだが、起床時にも工夫があると次の睡眠に効果がある。それは、朝日を必ず浴びること。である。朝日とは、体にリセットボタンを入れ、新しいフレッシュな状態にしてくれる効果がある。また、体内にセロトニンという物質を生成するように出来るため、絶対に朝日を浴...(続きを読む)

リラックスした音楽。
睡眠を摂る際に、リラックス音楽などを聞くことはよい方法だと思う。人というのは、必ずゆったりした気持ちにならないと睡眠を摂れないために、こういう心が落ち着く音楽を聞くことは、心地よい睡眠につながるのだ。まともに認められないことは悲しいものだ。認められること...(続きを読む)

音を小さくする耳栓
例えばこれは、100円均一で売っている耳栓でも構いません。とにかく、スポンジタイプのものを選びましょう。睡眠時に必要なのは、できるだけ音が少なくリラックスしやすい状態です。夜においては、暗く視界が狭いことにより、聴力が過敏に働くように人間はできています。...(続きを読む)

眠りやすい環境
実は、人が眠りやすい環境には決まりがありまして、「雑音が少ない」「自分にあった寝具」「部屋が暗い」という特徴は必ず全員にあります。ちなみに、ショートスリーパーは基本的にソファーや眠りにくい場所で眠るそうです。いわゆる、最初は辛く、慣れてきたら落ち着かない...(続きを読む)




水というものは一箇所に固まるものだ。


雨だって最終的には海に流れ着いて一つとなる。
水は人と同じだ。
流れに流れてどこかにたどり着き、最終的に何かと一緒になるものだ。
世の中には、
手に入るものと手にはいらないものがある。

それは愛であれ友情であれ手にはいらないものは手にはいらない。

だから絶対的な友情はないし信頼もない。


人というのは、
生きている間常に罪深いのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

一番難しい仕事

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

この世界で一番難しい職業は、


営業と経営者です。


こればかりは絶対的です。
営業は常に対人でさらに同じ相手がほぼいませんし、対人能力に万能でなければいけません。




経営者は、
従業員が多ければ多いほど難しいです。
従業員全員の話を聞いていては時間がないし、さらには経営のあらゆる知識が必要になってきます。


これは営業とは正反対で、
対人関係よりも、内部の人間との関わり方と距離感が重要な仕事なので、
営業関係の人間が経営者になりにくいのはそれが理由です。


なんとなくでいい。

たったそれだけで成功することもあれば失敗することもあるのだからさして問題ではない。
つまり、
普通と同じだからそれでもいいのだ。
人間には遺伝子にさえ決められた限界がある。

別にそれ以上いけないわけではないが、
通常の人間の生き方では限界が有るようだ。


今では無限に生きる理論も確立されているらしい。
それくらいに、
人間は限界を超えるかどうかに興味が有るのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q経営に関する知識はどこでつけたのですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

これは自然とです。


なんでかっていうと、私ブロガーをやっていますから。
私はブロガー活動自体に経営学を導入していますから、
組織構造性をもたせたバイラルシステムで儲けています。





なので、
自然と経営に関する知識は必要になってしまい、
どうしても
知識として勉強をしてしまいます。




もちろん、サブブログたちがあるのも、
組織構造上この影響が大きのです。


どんなことにも、
決まり文句をつけておくのはいいことだ。


「これはこれでいいのだ」
とか
「これはこうするといいのだ」
とか、
どうでもいものにもそういうことで適当につけてしまうと、
なんだかカッコよくなる。




人生とは、
そういう適当のつなぎ合わせだ。
これだけでいい。




生きるのにこれだけでいいと思うようなことがあるだろうか?


例えば無人島に流れ着いたらというと、
人それぞれで必需品がちがうというけど、
必需品にさえもある程度の許容条件がある。




簡単に言うと、
何もない世界に持っていけるものは、命と体しかないものだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

読書

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

プロならば本を読め。



とにかく読んだ本の数だけは成長する意味がわかってくる。

それが必要じゃない場合は大抵ない。
それくらいに、
仕事において本を読んでいないプロはいないのだ。


まともに認められないことは悲しいものだ。


認められることに何かを感じるよりも、
認められることそのものが嬉しいと思うものだ。



私はだから思うのだ。
認めないことで相手に与えられる優しさがあるのではないだろうかと。
大きな枠組で言えば、
人間は自然の中に存在する一種族である。

だから動物たちは自分たちと同じ弱肉強食だと思い戦いに降りてくる。

一方人間は私達のテリトリーには入るなと、
動物たちを遠ざけようとする。
人間はそんなに偉いものなのだろうか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。