シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

矜持

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

人には稼ぐための矜持というものを持っているものだけど、
ボクの場合は、
「遊べなければお金稼ぎではない」
ということだ。


お金稼ぎはゲームではないという人がいるけど、
そもそも、
ゲームじゃないというのは誰が決めたんだい?

遊んで悪いのならばカジノも公営ギャンブルもないだろう?
それくらいにお金稼ぎをゲームだと思うことは悪いことではないはずだ。


絶対的に強い人間も、
生まれた時は赤ん坊で、一番弱かっただろう。




だが、
成長して強くなり続けるうちに最強になるのだろう。


だからこそ、
大人になっても弱い人間は、
それよりも上を目指せるのだから努力の分だけ上に行けるのだ。
最強である最大であるトップは、
絶対に最強だが、
一番下にいる人間たちを恐れないはずもないと私は理解している。
ブロガーならば
「ライティングスキル」ではあるが、
本気でその世界で生きるならばその世界の専門スキルを磨いて置かなければならないだろう。

それくらいに業界人とは難しい。
ラッキーパンチで生きられるのは少数、さらにその小数も時間が経つたび差が歴然と出てくる。
これが「洗礼」だ。
舐めて生きていければどの世界も常識が通じない。
常識とは、
「生きると覚悟したその世界でのみ通じることもある」
のだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

営業スマイルが必要な理由。

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

例えば、
営業をする人間や商品を売りさばく人間の場合、
営業スマイルというものを基本的スキルとして教育されることが多い。

もしくは、
教育自体がされてない可能性が高い。




簡単な話、
営業するにしてもなんにしても、
相手先との取引方法において、他人に受け入れられやすいからこそ、営業スマイルは嘘でも見破られるなという教育があるところもある。




スマイルというのは相手に対して高印象を与える一番の方法だ。
これができなければ、
商売のプロとはいえないだろう。


最大パワーで戦って勝てないってことが、もしあるとして、どうやったら勝てるのだろうか?



それは全力以上の力がないと勝てないのだから、
それを出しきれるのかが勝負になるだろう。





全力以上。
限界を突破すれば体に想像以上の負担がかかる。
それだけ無理をできなければ倒せない相手だからこそ、どうするか自分で考えるといいだろう。
相手になにか言われることがあって、

相手に遠慮する必要はない。
なにせそれはあっているのだから相手は言うのだ。



だからこそ相手は絶対的に調子ののってもたいしてなんとも言えない。
まさに、
完全勝利だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今日のトレンドワード情報です。

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/04)



オートファジー
いただきます 意味
沖縄本島地方
台風前
台風対策
秋雨前線
台風接近中
キンモクセイ
渋皮
保湿力
小鼻
静けさ
季節外れ
秋祭り
夜長
アケビ
ヒガンバナ
円高
Kindle
ジパング
Amazonプライム
Skype
アルツハイマー
ステロイド
フロイト
モーツァルト
レターパック
江戸川乱歩
次男
アミノ酸
トーク
通常価格
YouTube
Amazon
台風18号
Googleマップ
楽天
DMM
Google
Facebook
郵便番号
台風18号 進路
天気予報
気象庁
楽天市場
Twitter
クックパッド
FC2
台風
台風情報
台風進路


たまには遊びたい。


たまには人と話したい。


そんな環境で楽しくない仕事をしていて何が楽しいんですか?
というよりも、
お金が入るんでしょうか。



お金というのは頑張っても頑張っても笑顔で接客できなければ相手からもらえないものです。
相手が会社でも営業行けなきゃただの無駄労働です。
楽しいと思って仕事をする人は、
会社にとっての財産だと思うんです。
どんなことにも、
決まり文句をつけておくのはいいことだ。


「これはこれでいいのだ」
とか
「これはこうするといいのだ」
とか、
どうでもいものにもそういうことで適当につけてしまうと、
なんだかカッコよくなる。




人生とは、
そういう適当のつなぎ合わせだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事はいくつ掛け持ちしているのですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

ハッキリいいましょう。


2016/10/20時点で80個近く掛け持ちしています。




それは自宅でやっている業務で、
他には本業が有ります。



実は、
私のブログはさしてそれ自体が職業ではなく、
そのブログそれぞれが一部収益源化しているだけで、全部が他の職業とつながっています。
なので、
職業的には80個あります。




其の中には、
YouTuber、ブロガー、ゲーマー、エッセイスト、評論、
など、
全部が職業です。


基本的に私はこの職業全部を一人で回しています。
利益的には全部が全部完全に生きていける額ではなくても、それぞれの稼ぎで生きていける額です。
実質的に、
現行状態で本業があるのも、
現時点で恐らく3年間くらいまだ安定化が必要だと思っているからです。


記事を書くのはスピード勝負だ。

早くかけないと記憶が続かないし、
思考回路を回すだけ記事の数は減る。
アイデアとは思いつきだ。

その一瞬のひらめきを忘れてはならないのだ。
たまには遊びたい。


たまには人と話したい。


そんな環境で楽しくない仕事をしていて何が楽しいんですか?
というよりも、
お金が入るんでしょうか。



お金というのは頑張っても頑張っても笑顔で接客できなければ相手からもらえないものです。
相手が会社でも営業行けなきゃただの無駄労働です。
楽しいと思って仕事をする人は、
会社にとっての財産だと思うんです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

自信

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事もなんでもそうだけど、
自信がないとなんにもうまくいかないのは当然なのだ。



限りある人生だし限りある時間だけど、
その慢心とも言える自信が、人を変えていくのだ。


最強の一撃か。




最大の攻略法か。




どっちでもいい、
だが、
どっちかが最強でなければ絶対に最強には勝てない。
ケンカは止める必要がない。

仲裁すればいいのだ。
悪いことに対して何を言うのかは自由だし、ダメなことをダメで終わらせるよりも、
相手とぶつかって解決してみたらいいのだ。




その中で、
何かが生まれればそれでいいじゃないか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

文を書く

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

文を書く
元々生きるために文章を書いている。現在はブロガーだが、現在は努力もしなくていい。ただ、生きるための文章だ。お金にならないようなことは書かないし、それをプロというのだ。使えるものは何でも使う。だが、使えないのならば迷わず捨てる。それくらいに人というのはシン...(続きを読む)

立派
自分は立派か?常に問うことになる。人の上に立つと絶対に人よりも偉くなくてはいけないし、偉いことであぐらをかくとすぐに落とされてしまう。君たちは立派だろうか?立派ならば、なにかしら将来地位を確立できるかもしれない。人に必要なことはなんだろう。命だろうか体だ...(続きを読む)

ストレスだった
とにかくストレスだった。次に向かうのも次を目指すのも、とにかく億劫な過去だった。そして、前へ向くのには、おそすぎるほど、その過去は強かった。だからこそ、前へ向かなければならない。そもそもテコ入れをする必要があるのだろうか?なんににでも不完全はあるものだし...(続きを読む)

最高品質
小説が書けない?それは当たり前だ。プロもどうしても小説が書けないこともあるし、そもそもそれでへこたれていたらプロにはなれない。私ももともとプロだが、そもそもスランプに負けたというよりも、ただ若くそれしか生きる道はないという子供だっただけなのだ。もし本当に...(続きを読む)

パーツ
人に必要なことはなんだろう。命だろうか体だろうか?否、その全てだ。悪いものはすぐに洗い流せ。罪であっても悪党であっても、洗い流せないならば一生それはしたらいけないことなのだ。ついてくる孤独はそれらを理解せずにやってしまったただの過ちなのだ。一回でも失敗し...(続きを読む)

若さを取り戻すのデス。
若さを取り戻すのデス。お疲れ様でーす。なぜか仕事仲間と朝まで飲んでしまったおかげで、今日は頭ガンガン痛い日でした。時には頭痛くなるまで飲むのも悪くないとか思ってるんすけどね。ただ思うのは、前は始発まで騒ぐのも普通だったのになと。つまりだ、俺も、年くったっ...(続きを読む)

確実
絶対的に確実なことならば、絶対やるべきだろう。例えば絶対に稼げるのならば、ギャンブルだってするだう?それくらいに、絶対言うのは起こりにくいものだ。絶対的正義、絶対的強さ、絶対的稼ぎ方、、、、そんなものがこの世にあるのだろうか?見守ることは大事だ。必要以上...(続きを読む)

ブロガー
元は小説家だが、私は今はブロガーだ。ブログを書くことが職業だし、それを更新しないのは恥だと思っている。小説家も文筆家もコレだけは理解しておくといいだろう。同じ文を書く職業として、筆が止まるのは次のお金にならないという事を。一般人。広く言えば世間一般全ての...(続きを読む)




楽しんで記事を書こう。

今日は書けそうになかったら、休むのも手だ。
ずっと同じことをしていても飽きるだけだから、
趣味にでも没頭してスランプなんて脱却してしまったら楽しいではないか。
物事の意味を知るか知らないでもいいのか。

戦いに慣れてない場合でもなんであっても、
物事の意味は結果に挿して影響はない。
無知だからこそ勝つこともあるのだから。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

店の評判を得る

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

例えば、
その店がどれだけ汚くても、人が来たくなる理由がある。



其の店が老舗とか、
味が良いとか、
そういう他にはないほどのウリ文句があることがその店の良さにつながる。




商売とは、
嫌われたら終わりである。


それがもし、
絶対に必要な相手であれば、一生の仕事は戻ってこないと思ったほうが良いだろう。


いわゆる、
精神を集中させて力を練ることを、
精神統一という。




その精神統一には、
リラックス効果というものもある。



脳というのは人にとって考えを巡らせるための重要なツールだが、
無心になりその物事だけに集中するには、
邪魔なものなのだ。
勝負というのは一期一会だ。


戦って勝っても負けても次に会うときにはもうその相手は違う相手で勝敗は二度と取り戻せない。
勝負とは絶対に決着がつく。


次はない。
絶対に。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:頭が悪いと言われたことは有りますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直、
昔っからそうだったよ?



私は別に特段頭がいいわけではないし、そもそも頭が良くなるくらいに考える数を増やしているだけなの。




思考パターンだけは誰よりも優れていると自分でも思っているし、
頭自体がいいわけではない。


だけど、
それだけに強くなるにはどうしたらいいかと考えたら、
この方法しかないと思ったんだ。


正義と悪は共存している。

その相性は非常によく、
それが性善説と性悪説の差でよくわかる。


どうやったって、
相性が良いから考え方が違う関係性は一緒にいるだけで違う会話ができるから議論を永遠に続けられる。
人というのは、
数限りなく仲違いして共存している。
どんなときでもハキハキと。


声は自分の心も他人の心も揺れ動かす。
その強い気持ちが、
さらに体を動かすのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

美学

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

生き方に美学はあるか?



こうすることが美徳とか、カッコよさをプライドと思えているだろうか?


自分自身にとってそれが絶対に必要だと思うことに対して、
プライドを持つことはいいことだよ。


思いがすれ違うことがある。


だが、
そのスレ違いとは、相手を理解しなかった時だからこそ大きい。




少し歩み寄りがずれただけで、
人は相手との歩調がずれる。

それこそが、
本当のすれ違いだ。
その日少しでも前に勧めたという実感は、
その人の未来を絶対的に明るくする理由になるだろう。


前へ進むことが大事なのは、
その未来に対して絶対的に大切なことを決めるのに必要だからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今日のトレンドワード情報です。

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/04)



オートファジー
いただきます 意味
沖縄本島地方
台風前
台風対策
秋雨前線
台風接近中
キンモクセイ
渋皮
保湿力
小鼻
静けさ
季節外れ
秋祭り
夜長
アケビ
ヒガンバナ
円高
Kindle
ジパング
Amazonプライム
Skype
アルツハイマー
ステロイド
フロイト
モーツァルト
レターパック
江戸川乱歩
次男
アミノ酸
トーク
通常価格
YouTube
Amazon
台風18号
Googleマップ
楽天
DMM
Google
Facebook
郵便番号
台風18号 進路
天気予報
気象庁
楽天市場
Twitter
クックパッド
FC2
台風
台風情報
台風進路


己の力の無さに気づいた時、
人は分不相応をわきまえなければならない。


圧倒的に強いのかなんて関係がない。


その力に見合った態度をし、
その力に見合った行動をしなければならない。





人の立場や行動範囲が変わるように、実力と立場に見合ったものも、変えていかなければならなのだ。
どんな行動も仕事も、気合だろ。



どれだけ強くても精神が弱ければ戦えず、そして力がなければ精神も強くないのだ。

心とは人間の中で一番弱く弱点にもなりやすい部分だ。
本来の力を使うには、
どうしても精神力がいるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

店の評判を得る

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

例えば、
その店がどれだけ汚くても、人が来たくなる理由がある。



其の店が老舗とか、
味が良いとか、
そういう他にはないほどのウリ文句があることがその店の良さにつながる。




商売とは、
嫌われたら終わりである。


それがもし、
絶対に必要な相手であれば、一生の仕事は戻ってこないと思ったほうが良いだろう。


どんな未来が来ようとも、
現在に生きている人間の殆どはまったく気にしていないだろう。

むしろ、
気にしていたら病気だって思われる。





さらに、
人生の殆どを未来につぎ込むのが人間だから、
いちいち立ち止まっていられないのもあるのだろう。
どちらにせよ、
未来はとてつもないことであっても、
現代では平和なのだ。
人生には終りがある。

どれだけ不死になっても、自己などで命を失う可能性は一生ある。
その終わりになるまで生きることは重要だ。
それだけ生きれば必ず誰かを救っているし、
適当にやったことがなぜかその人を救っているのかもしれない。



それくらいに生き続けることは、
重要で更に便利なことなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:本は読みますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

実際、
あんまり読みません。


それは、今現在読んで必要な情報源になる本がないからです。





私は本を読む時、
一日に100冊位読みます。



なので、
読書をすることがなくなるくらいに情報収集できますので、
さらに本の内容を完全に記憶するためにパラパラめくることで画像として本の文章を認識し睡眠時に文章の内容を情報として頭に流し込む
「画像認識記憶法」
というものを自分で研究して開発しています。



なので、
内容やそれに近い本がありそうであれば読みますが、
一度に100冊読めれば、
その情報量は5ヶ月か6ヶ月は目新しい情報は世の中の本に存在しなくなります。


なので、あまり最近は本を読みません。


その事柄に対して戦うことは大切なことだ。


大切なことは逃げることができないという意味でもある。
戦い続けることに意味がないのと同じように、
戦い続けることには絶対的な効果があるのだ。
物事には、
簡潔に告げなければいけないような物事がある。



たった一瞬の迷いでも意味がなく、
その人に大変なことがあったときとか、誰かが何かしらの状態でまずかったりとか、
そういう状況がある。




人に対しての回答方法は、時と場合なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

働く

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

日本人の持つ義務には、
労働をする義務というのが存在する。




というよりも、
それがそもそも日本の収益源でもあるし、共存して生きている以上協力するのはほぼ責任である。



まあ、
義務というよりも、働く方法があることが、人間には重要なのだが。


人のことを語る上で、
人柄を話すのは理由がある。



人柄というのは、
その人の人格である。
それを聞いた他人は、すぐに「スゴい人なんだな」とか「いい人生だな」
なんて思ったりもする。




人の人生なんて、
他人が決めることだ。
その噂や情報や、他人から他人に伝わるものだから。
どんなことがっても、

勝負を仕掛けてきたほうが負けやすい。
これは相手が先手を打つのだから、攻め続けなければ当然手が一歩先で相手よりも先に動かなければいけない差なのだ。


相手から攻めてきた場合、
守りからいけるから相手の攻撃が一回失敗したら確実にこっちの番だ。


戦いとは、手を出したほうが一番不利なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。