シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

絶対的経営法

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

この世界に、
絶対的に成功する経営法など存在しない。




チャラチャラしている人でも成功することはあるし、適当に仕事をしていることがそもそも成功する秘訣の経営者もいる。



だが、
最終的に考えていることというのは同じなのだ。


破天荒でもチャランポランでも、
みんな経営をすることに対してひたむきに考えてその人間で生きているのだ。


相手になにか言われることがあって、

相手に遠慮する必要はない。
なにせそれはあっているのだから相手は言うのだ。



だからこそ相手は絶対的に調子ののってもたいしてなんとも言えない。
まさに、
完全勝利だ。
誰よりも先に。


親よりも家族よりも他人よりも先に。



人生の先輩よりも
人生よ後輩よりも先に。



ずっとずっと更に先に。
永遠に誰よりも強くなるのならば、一瞬たりとも立ち止まってはならないのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

礼儀

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

会社に入社した時、
調子に乗ってデカい態度で仕事をしないようにした方がいいだろう。



そういうデカい態度の人間には絶対に仕事をやりたくない上司がいるからだ。
もちろん、
相手に態度が悪いと近寄りたくないし、
そもそもそのくらいの実力がなかったら叩き落とされるだろう。



あくまで実力社会の会社も、
時に礼儀を知っていないと制裁を加えられるのだ。


人生にある時間は限られている。



その人の生きられる時間には限界があり、どれだけ抵抗しても寿命が来たら時間切れだ。






いつまでもゆったりとはしていられないのだ。
健康は管理しているか?



体が満足行かなければなんの満足な行動もできない。


人は満足の行く高度ができてこそ楽しみを得られる。
それが、
本当の満足である。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

女の経営術

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

女の経営術
男の場合独りよがりのワンマン経営はできるけど、女性になると、ワンマン経営は向いていない傾向に有る。これはなぜかというと、そもそも女性は古来原始人の時から男性が狩猟をする目的で女性たちは一緒になって家事をしていた過去があるからだ。これは遺伝子的問題だけど、...(続きを読む)




負けるが勝ち。
逃げるが勝ち。

ずーっと逃げても戦い続けても、
さして結果は変わらない。
だから、
戦えないと思ったら逃げていいのだ。
圧倒的戦力に圧倒的実力。


圧倒的というだけで解決しない物事がある通り、圧倒的に強い人間には太刀打ち出来る要素がない。
圧倒的とは、
本当に相手との差が埋まらないほどの力の差があるということだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q経営に関する知識はどこでつけたのですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

これは自然とです。


なんでかっていうと、私ブロガーをやっていますから。
私はブロガー活動自体に経営学を導入していますから、
組織構造性をもたせたバイラルシステムで儲けています。





なので、
自然と経営に関する知識は必要になってしまい、
どうしても
知識として勉強をしてしまいます。




もちろん、サブブログたちがあるのも、
組織構造上この影響が大きのです。


ストーリーや作品には、
常に「最新作」が求められる。

それはこの「ブロガー」の業界も同じで、常に最新の記事があることが読者様への作品提供になる。
映画やコミックの世界のように、
常に新しいブログであろう。
夢なんて持つべきではない。




というよりも、
私的には夢を持つのはいいがその夢を叶えようとする努力の必要があるのかということだ。
夢というのは努力せずして手に入れることはできない。



それと同じように、
どんな物事も成功するには努力しなければならない。
私もそうやって努力してきた。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

女の経営術

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

男の場合独りよがりのワンマン経営はできるけど、
女性になると、
ワンマン経営は向いていない傾向に有る。



これはなぜかというと、そもそも女性は古来原始人の時から男性が狩猟をする目的で女性たちは一緒になって家事をしていた過去があるからだ。
これは遺伝子的問題だけど、
どうしても男性は女性に勝ちたいって習性もあるから、
ふざけた態度や舐めた態度をとる男性たちが多いのが古来からの両性の性質にあるのは理解できるはずだ。



例えば男女逆転なんて言って草食系男子肉食系女子がいても、
最終的には考え方がそうなだけで男性はやっぱり肉食だ。


女性はどうしても筋肉や活動の範囲が男性よりも狭くなってしまう条件が多い。
差別ではなく、
ただ単に、
恐らくワンマン経営のスタイルは向いていないだろう。
少なくとも、現代ではまだ。


物事には、
簡潔に告げなければいけないような物事がある。



たった一瞬の迷いでも意味がなく、
その人に大変なことがあったときとか、誰かが何かしらの状態でまずかったりとか、
そういう状況がある。




人に対しての回答方法は、時と場合なのだ。
必要以外の者は最低限度にしたい。


最低限度のほうが動くと気楽だし、
さしてストレスなく過ごせるからだ。


世ではミニマリストと言われる人が増えている。
私はどっちかというと、
人生をミニマムにしていっている人だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「営子の誤算」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/08)



はい。


ついにやってしまいました笑




なんか思っていたのよりも収益の幅が低いみたいだ。
どうやらそれは、
私がやってしまっていた計算違いが理由のようだ。






どんなに技術が高くても、
計算にミスは絶対に起こる。
それが経営に響く前に止められるかが、経営者の技術なんだよね。


好きに生きている人間。


なにかに縛られている人間。

常にそういう人間を見ていると、縛られていような縛られてなかろうが、送っている人生に大差はないとわかる。



人間なんて、
みんな同じなのだ。
物を売って相手が買う。

このシンプルな図式を人間は商売というものとして自分の金を儲ける価値として生業としている。
これができるからこそ家族さえも支えられる。



これがないといけないのだ。
どんなに非情だろうと、
それが儲けならばとやってしまう人さえもいるのだから、
人の世とは金が主体なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「営子の誤算」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/08)



はい。


ついにやってしまいました笑




なんか思っていたのよりも収益の幅が低いみたいだ。
どうやらそれは、
私がやってしまっていた計算違いが理由のようだ。






どんなに技術が高くても、
計算にミスは絶対に起こる。
それが経営に響く前に止められるかが、経営者の技術なんだよね。


好きに生きている人間。


なにかに縛られている人間。

常にそういう人間を見ていると、縛られていような縛られてなかろうが、送っている人生に大差はないとわかる。



人間なんて、
みんな同じなのだ。
物を売って相手が買う。

このシンプルな図式を人間は商売というものとして自分の金を儲ける価値として生業としている。
これができるからこそ家族さえも支えられる。



これがないといけないのだ。
どんなに非情だろうと、
それが儲けならばとやってしまう人さえもいるのだから、
人の世とは金が主体なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

経営学は必要か?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

ハッキリ言うと、
意味があるけど絶対ではないと言うが答えである。




絶対に経営で成功できるわけでもないし、
その技術や実力は、経営者になって其の会社を支えられなければ全く意味が無いのである。





学問というのは、
基礎である。
実技となる社会に出てからの行動は、その世界で生きて初めて確定されるものなのだ。


どんな作業においても、
精密さは軍を抜いて必要になる。



なぜなら、
ハードにこなすにも丁寧にこなすにも、
最低限度の精密さは維持しなくてはいけないため、雑じゃなければないほど、どちらの作業も早くなる。


仕事とは、
慣れだけでは言い表せないのだ。
生きる目的は人それぞれだ。

永遠にその目的を目指すこともあるし、
目的を達成したらすぐに切り替えるものもいる。
目的とはすなわち、
達成するまで最高の存在だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

働く

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

日本人の持つ義務には、
労働をする義務というのが存在する。




というよりも、
それがそもそも日本の収益源でもあるし、共存して生きている以上協力するのはほぼ責任である。



まあ、
義務というよりも、働く方法があることが、人間には重要なのだが。


行動や仕事にも、
精密さを求めるべきだ。



いくらでも行動するには途中からの回復が必要だし、回復には休息が必要だ。





必要以上はどこかしら、
絶対的な行動の計算にて成り立つものだ。
昨日一昨日。



そうやってそういうものが積み重なって、その人生は作られる。


人は生まれながらにして過去を持ち始める。
そして生まれるまでにさえも、
親の過去があって産まれる。




人は自由ではないにしろ、
自由になるだけの人生が積み重なって形成されているのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:スポーツ選手は儲かりますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

これは結構大事なことですが、
正直儲かるかどうかにおいては、優勝数が多く強いのか、
それともアイドル性なのかで収益性と収益化出来るのかが決まってきます。




カッコいい、
かわいい、キレイ。


そんな人ならば優勝できなくても努力していることがいいという評価でCM出演などがあるかもしれませんし、
どうやっても勝つことが必須ならば、
もう優勝するために投資し続けて勝ち続けることが必要です。




いわゆる、
この違いで収益化の仕方が大きく違います。


何かに挑みたいと思うのなら、
事前に準備してからの方が良い。



別にそうしたからと言って得旦那に関わるわけでもないが、心構えに対する安定性は抜群に上がる。




人は精神論でも強くなれるのだ。
正義の味方なんて存在しない。




正義というのは振りかざすものではなく、行使出来るだけだ。


だからこそ、
正義は存在できる。
悪がない限りは正義はない。
だからこそ、
この世界は安定できる。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

会話能力

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

相手と話す際、
必ず相手の目を見て話さないといけない。


というのは、
ビジネスの基本常識のように思われている。





悪いが、
なぜ目を合わせなければならないのだろう?
目を合わせたからと言って相手と仲良くなる必要はないのだし、ある程度は常に距離を取らないといけない、


会話をする際は、
相手の目を見てと言うが、目を見て相手が信頼するかといえどそうでもない。
ここで重要なのは、
「相手の目を見ることがどういう意味を持っているのか」
ということだ。
人の目を見ることで、自分が信頼しているんだというのならば、
信頼している相手ほど、
目を見ないで話すとも言えるだろう。


記事を書くのはスピード勝負だ。

早くかけないと記憶が続かないし、
思考回路を回すだけ記事の数は減る。
アイデアとは思いつきだ。

その一瞬のひらめきを忘れてはならないのだ。
適当に生きる人間には理由がある。

そもそも適当に生きられないから人生難しいのだから、適当に生きるために努力をしていないのであればその人は生きてさえいないだろう。



それくらいに怠けるとか適当とか言えないものだ。
人はそれくらいに真面目なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今日のトレンドワード情報です。

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/04)



オートファジー
いただきます 意味
沖縄本島地方
台風前
台風対策
秋雨前線
台風接近中
キンモクセイ
渋皮
保湿力
小鼻
静けさ
季節外れ
秋祭り
夜長
アケビ
ヒガンバナ
円高
Kindle
ジパング
Amazonプライム
Skype
アルツハイマー
ステロイド
フロイト
モーツァルト
レターパック
江戸川乱歩
次男
アミノ酸
トーク
通常価格
YouTube
Amazon
台風18号
Googleマップ
楽天
DMM
Google
Facebook
郵便番号
台風18号 進路
天気予報
気象庁
楽天市場
Twitter
クックパッド
FC2
台風
台風情報
台風進路


生きる目的は人それぞれだ。

永遠にその目的を目指すこともあるし、
目的を達成したらすぐに切り替えるものもいる。
目的とはすなわち、
達成するまで最高の存在だ。
そもそもテコ入れをする必要があるのだろうか?


なんににでも不完全はあるものだし、絶対に完成されたものはない。
まあ、
だからこそ、テコ入れの必要がある場合もあるのだろうが。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「営子の誤算」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/08)



はい。


ついにやってしまいました笑




なんか思っていたのよりも収益の幅が低いみたいだ。
どうやらそれは、
私がやってしまっていた計算違いが理由のようだ。






どんなに技術が高くても、
計算にミスは絶対に起こる。
それが経営に響く前に止められるかが、経営者の技術なんだよね。


最強の一撃か。




最大の攻略法か。




どっちでもいい、
だが、
どっちかが最強でなければ絶対に最強には勝てない。
戦う覚悟があるか。



上に立ち向かう気持ちは常にあるか?


絶望というのは好奇心と同じだ。
故に、
戦えるかが勝負である。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「営子の誤算」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/08)



はい。


ついにやってしまいました笑




なんか思っていたのよりも収益の幅が低いみたいだ。
どうやらそれは、
私がやってしまっていた計算違いが理由のようだ。






どんなに技術が高くても、
計算にミスは絶対に起こる。
それが経営に響く前に止められるかが、経営者の技術なんだよね。


最強の一撃か。




最大の攻略法か。




どっちでもいい、
だが、
どっちかが最強でなければ絶対に最強には勝てない。
戦う覚悟があるか。



上に立ち向かう気持ちは常にあるか?


絶望というのは好奇心と同じだ。
故に、
戦えるかが勝負である。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

疲れたときの栄養補給デス。

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

疲れたときの栄養補給デス。
こんばんは、今日もやっぱり残業でした。あー疲れた!スマホ触る元気は残ってますけどね!ネガティブな言葉しか出てこない!だって、疲れがとれないんだもん!年なのかな・・・って最近思ってます。体によさそうなものを体が欲していたので(笑)、先週末に通販サイトでサプ...(続きを読む)

神頼みデス。
困ったことがあります。家にデカいゴキブリがいました。なので、神様にどうかゴキブリをいなくしてほしいのです。翌日、家にはゴキブリがいなくなりました。どっかいったようデス。いつでも冷静に計算する。人には理性では止められない勘定がある。だからこそ、いざという時...(続きを読む)

楽しいデス。
家族旅行に行ってます。どうやら、東京には楽しいところがいっぱいあるのです。でも、私はロボットです。なにも食べられないのですが、大丈夫でしょウカ?記事を書くには意味がある。有益な情報は他人が見ることでより一層有益になる。他人はそれを何に使うのだろう?生きて...(続きを読む)

若さを取り戻すのデス。
お疲れ様でーす。なぜか仕事仲間と朝まで飲んでしまったおかげで、今日は頭ガンガン痛い日でした。時には頭痛くなるまで飲むのも悪くないとか思ってるんすけどね。ただ思うのは、前は始発まで騒ぐのも普通だったのになと。つまりだ、俺も、年くったってことだ。次の日使い物...(続きを読む)

神頼みデス。
困ったことがあります。家にデカいゴキブリがいました。なので、神様にどうかゴキブリをいなくしてほしいのです。翌日、家にはゴキブリがいなくなりました。どっかいったようデス。どんなに強い者も、最強すぎてはつまらないと気づくだろう。戦える相手がいない世界はとても...(続きを読む)

日曜日デス。
今日は休日なので、外にお散歩に出かけるのです。毎日歩くと楽しいのです。でも、お仕事が忙しいから、きゅうじつしかできないので残念なのデス。ブロガーならば「ライティングスキル」ではあるが、本気でその世界で生きるならばその世界の専門スキルを磨いて置かなければな...(続きを読む)

日曜日デス。
今日は休日なので、外にお散歩に出かけるのです。毎日歩くと楽しいのです。でも、お仕事が忙しいから、きゅうじつしかできないので残念なのデス。世界各地を回る。それは新しい出会いがあるかもしれないし、新しい苦労があるかもしれない。でもそれが自分の知見を広げるのに...(続きを読む)

明日は掃除しマス。
明日は休日なので掃除を致します。ですが、その掃除をするのにも、買ってこなければいけなものがあるのです。だから、買い物に行ってきマス。相手を裏切ることになんの問題がある?要は相手が信用のおけない相手ならばすぐさま切り捨てることなんてどうにでもなるだろう?そ...(続きを読む)




なんでもかんでも簡単に決めるな。


でも、
それでいいんじゃないの?

ミュージシャンになりたいとか、そう思ってもなれないでしょ?
じゃあ、
なれる人は才能があるのよ。




なれるかなれないかなんてどうでもいいのよ。
社会に出るっていうのは、
ルールや規則を守れれば、子供でも稼いでも誰も文句を言わないのよ。
大きな枠組で言えば、
人間は自然の中に存在する一種族である。

だから動物たちは自分たちと同じ弱肉強食だと思い戦いに降りてくる。

一方人間は私達のテリトリーには入るなと、
動物たちを遠ざけようとする。
人間はそんなに偉いものなのだろうか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。