シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

矜持

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

人には稼ぐための矜持というものを持っているものだけど、
ボクの場合は、
「遊べなければお金稼ぎではない」
ということだ。


お金稼ぎはゲームではないという人がいるけど、
そもそも、
ゲームじゃないというのは誰が決めたんだい?

遊んで悪いのならばカジノも公営ギャンブルもないだろう?
それくらいにお金稼ぎをゲームだと思うことは悪いことではないはずだ。


世の中、
理解できないことはいくらでもある。




勝てないほど強い人に、
意味のないのに稼ぎになっている職業、勝てないはずのギャンブルだって、
何故か勝っている人がいる。





世の中ってのはそういうもんだ。
わからないことにさえわかって勝っている人がいるものだ。
本当に強いものと戦うとき。

気づいた時には負けているなんてことがままある。
これが本当に強いものと弱いものの力の差かと思うくらい確実な差である。



相手のスピードに追いつけないのも理由ではあるが、
最も大きな原因は、
ただ単純にその人間の実力が圧倒的なのである。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

稼げる目算

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言って、
仕事に目標や成果予測はほとんど必要ない。



ほとんど皆無と言っていいかもしれない。


仕事というのは目の前にあるものをこなしてその成果が金額になる。
その金額を頭に入れ常にこなしていけばいいのだ。



予測をしていてもその結論その通りになることなんてほとんどないし、
現実的にありえないくらいに難しいとも言えるだろう。


この世界に絶対的な強さはあるのか?



恐らくあるのかもしれないが、
さして強いわけでもないだろう。




どうにかすれば勝てるとかそういう意味ではなくて、どうにかすればなんとか共存は出来るのだろう。
その日少しでも前に勧めたという実感は、
その人の未来を絶対的に明るくする理由になるだろう。


前へ進むことが大事なのは、
その未来に対して絶対的に大切なことを決めるのに必要だからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事に実用書は必要ですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
必要かどうかというと、必要な場合があります。




それは、仕事で困ったことがあったときの突破口として読み始める本があるというのはかなり仕事をする上で気楽に要られます。





仕事で大変なことがあったとき、
本に頼れないで人にも頼れなかったら、辛くてしょうがないと思いませんか?


生きることに誠実であれば、
必ず未来はある。



卑怯なことに未来はない。
だが、
それだからこそ世界は安定しているのだ。
なんであってもがむしゃらに食らいつけ。

戦っても戦っても負けても食らいつけ。
それだけハングリーならば世の中誰でも認めざるをえない。



それくらいに負けても食らいついて媚びへつらってでもしがみつけ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

絶対的

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

絶対的
世の中に絶対はないが、絶対的といえるものはある。服はそれと同じだ。絶対にその人に似合う鉄板があるし、その人に絶対に似合わない服装もあるのだ。個人的にあなたとはいっしょにいたい。例えば結婚したい相手と結婚したいと思う理由が、自分勝手じゃないといけないのと同...(続きを読む)

性格
ズルい方法だが、自分の本性を隠すのにも服装は役に立つ。性格が悪くても美しい白いドレスを着ている女性は性格もよく気立ても良い雰囲気がするだろう?それと同じだ。服さえちゃんとすれば、誰にでも好かれることもあるのだ。相手になにか言われることがあって、相手に遠慮...(続きを読む)

強い
強い強い言葉には霊が宿る。つまり、気持ちがこもるということだ。だから私が書く格言は、強い意志と心が反応して人の興味をそそるのかもしれない。全力投球せよ。立ち向かい続けることで超えられる壁もある。越えられないのならばその壁に対して実力が足らないこともわかる...(続きを読む)

完璧
完璧な女性や男性は服装も完璧だ。常に完璧な人はかならず外に出るときは絶対に服を妥協して行動はしない。絶対的に完璧な状況などないのだから、当然服装も完璧ではないことにはならないのだ。勝負というのは一期一会だ。戦って勝っても負けても次に会うときにはもうその相...(続きを読む)

ドレス
結婚式やパーティーなど、ドレスコーデをする機会があるが、これは自分が絶対に優雅だということを誇るべきだろう。実際のところ、ドレスというのは優雅さを求めているもので、それ以外の可能性というのをもともと作っていないものだ。だからこそ、ドレスを着るときは、絶対...(続きを読む)

男性服
カッコいいとか男らしいとか。それらのものは着すぎてはならないものだ。いくらカッコつけてもその人間性に進歩はなく、その人間性のみが他人からの評価になるのだ。だからこそ、服は着られるものではなく着るものなのだ。相手になにか言われることがあって、相手に遠慮する...(続きを読む)

男装
男装をするときは、なるべく髪を重点的に意識した方がいい。ショタ系男子などで分かる通り、髪型さえなんとかすれば、たいていの男性には近づけるのだ。男の夢というのは、ロボットや機械とか、夢のあることをやることが多い。それは別に悪いことではないが、女にはわからな...(続きを読む)

小説
小説小説はブログ記事と違って、完結しない場合が多い。完結しないということは何日も書けて一つの作品を仕上げるということだが、実はそれはとてつもなく効率が悪い。小説は本当は絶対的な筋道を作っておいて、その道筋通りに書くことが望ましい。つまり、意外と計画性がい...(続きを読む)




その事柄に対して戦うことは大切なことだ。


大切なことは逃げることができないという意味でもある。
戦い続けることに意味がないのと同じように、
戦い続けることには絶対的な効果があるのだ。
正義と悪は共存している。

その相性は非常によく、
それが性善説と性悪説の差でよくわかる。


どうやったって、
相性が良いから考え方が違う関係性は一緒にいるだけで違う会話ができるから議論を永遠に続けられる。
人というのは、
数限りなく仲違いして共存している。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トレンドワード情報です!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016年10月5日)



儲ける 語源
最接近
台風接近中
台風前
栗ご飯
秋雨前線
通過中
秋色
真夏日
秋桜
曼珠沙華
アケビ
夜長
お気を付け
スマートフォン
PHP
ビジネスパーソン
ビタミンD
知名度
欲求
ガーデニング
コスモス
脆弱性
特別価格
無線LAN
支部
コミックマーケット
ネトウヨ
ハナミズキ
ATOK
DIY
DQN
HDMI
Android
シェイクスピア
YouTube
Amazon
台風18号
Googleマップ
楽天
DMM
Google
Facebook
台風18号 進路
郵便番号
天気予報
気象庁
楽天市場
Twitter
警報
暴風警報
台風18号 進路図
金銭感覚がわかる瞬間





この日は台風が完全に日本列島の本当に上陸して猛威を奮った日です。
なので、
検索ワードの方も結構な台風による検索が増えているようですね。。。


ストーリーや作品には、
常に「最新作」が求められる。

それはこの「ブロガー」の業界も同じで、常に最新の記事があることが読者様への作品提供になる。
映画やコミックの世界のように、
常に新しいブログであろう。
運も強さの一つだ。



誰よりも運が良ければそれはその人の個性の一つだ。


仕事なんて言うのは、
運でもある。
実力と計算、そして運だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

読書

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

プロならば本を読め。



とにかく読んだ本の数だけは成長する意味がわかってくる。

それが必要じゃない場合は大抵ない。
それくらいに、
仕事において本を読んでいないプロはいないのだ。


どんなときでもハキハキと。


声は自分の心も他人の心も揺れ動かす。
その強い気持ちが、
さらに体を動かすのだ。
個人的にあなたとはいっしょにいたい。


例えば結婚したい相手と結婚したいと思う理由が、自分勝手じゃないといけないのと同じように、
そうしたいと思っていなければ成功はしないはずだろう。


その人個人は成功哲学があって行動しているとしても、
その人個人はまったく気づかないで相手のやっている意味に気づかないことが多い。


それくらいに、
人なんて理解できることがないのも、人間関係の醍醐味だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

時間

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

ビジネスにおいて時間は大切だ。



一分一秒無駄をすれば利益が出ないし、そのせいで会社が潰れるかもしれない。

それくらいにその時間は大事だ。





働いている以上、
定時に帰りたいだろう。

だがよく考えてみてほしい。




一流の企業ほど新人との差がでるのだ。

だからこそ周りの先輩たちは仕事が自然とできてしまう格差がある。




一流は教育もしっかりしている。
人というのは自分のことが大事だろうが、そもそも一流企業に入ったのだから、
仕事の質も他の企業よりも新人の時から求められると思えばいいだろう。


いつまでも永遠に同じことをしていられるだろうか?



人間とは、
欲望よりも圧倒的なほどに、成長意欲というものが存在する。

いつまでも同じことをしていられず、
耐え続けることも本当に人格ができていないと石の上にも三年などいられないものだ。





頑張るということさえも、
人には無意味なのだ。
人というのは絶対に頑張っても新しい仕事のほうがやる気が出る。
新しい仕事をして新しいことをして、
それだから力が湧くのに、
成長するためには、その石の上にも三年いられるほどの同じことの繰り返しで成長するのだから、
動かさせるのと成長させるのは違うのだ。
生きとし生けるもの。

この摂理に対してどの生物も皆平等である。
命に対しても平等だし、
ということはみじんこだろうとアオミドロだろうと命の価値は人間と平等である。




人はそれを、
理解して生き物を食べることをしているのだろうか?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:経営ができると何が出来るんですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
なんでもできます笑




なんでもって言うと無限にって思うと思うんですけど、
それは違います。
向上し続けるので無制限には増えますが、人間である以上その領域を突破するのは不可能なのです。



仕事に関してもそうですが、
プライベートにおいても、
どのことをしたら無駄なのか。
お金の使い方を理解できるため、ガソリン代から何から何まで細かく計算できる。
料理においても材料の使い方など知識の柄方もシンプルなので上手く出来るようになる。


など、
大抵のことは出来るようになります。




もし、
できなくなるとすると、
悪いことはできなくなりますね笑
なので、
経営学を学んでいると、
「社会的に地位の欠落によりどんな不利益が起こるか。」
とか、
そういう常識というのも計算できるようになります。
これは子供なら子供ほど学んでおいたほうがいいです。
そうすると、
将来悪いことをしちゃいけないとか、
子供の時から吸収率の良い状態で学べるとか、そういう当たり前のことを理解してくれるようになります笑


戦っても戦っても特をしないのが戦いだ。

これに得を求めてはならない。
やればやるだけ無駄な犠牲は増えるのだから、戦いとは自分の誇りを誇示するための争いなのだ。
個人的にあなたとはいっしょにいたい。


例えば結婚したい相手と結婚したいと思う理由が、自分勝手じゃないといけないのと同じように、
そうしたいと思っていなければ成功はしないはずだろう。


その人個人は成功哲学があって行動しているとしても、
その人個人はまったく気づかないで相手のやっている意味に気づかないことが多い。


それくらいに、
人なんて理解できることがないのも、人間関係の醍醐味だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

美学

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

生き方に美学はあるか?



こうすることが美徳とか、カッコよさをプライドと思えているだろうか?


自分自身にとってそれが絶対に必要だと思うことに対して、
プライドを持つことはいいことだよ。


金属などのアレルギーを同じように、
人にもアレルギーはある。

相手を接するだけで嫌だと思うこともあるし、その相手と接するだけで精神が折れることもある。

嫌という感情は絶対的ではないが、
その人が嫌という感情は、
なかなか変えられるものではないから、人間とは生きることで上手くやることが大事なのだ。
好きに生きている人間。


なにかに縛られている人間。

常にそういう人間を見ていると、縛られていような縛られてなかろうが、送っている人生に大差はないとわかる。



人間なんて、
みんな同じなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:経営ができると何が出来るんですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
なんでもできます笑




なんでもって言うと無限にって思うと思うんですけど、
それは違います。
向上し続けるので無制限には増えますが、人間である以上その領域を突破するのは不可能なのです。



仕事に関してもそうですが、
プライベートにおいても、
どのことをしたら無駄なのか。
お金の使い方を理解できるため、ガソリン代から何から何まで細かく計算できる。
料理においても材料の使い方など知識の柄方もシンプルなので上手く出来るようになる。


など、
大抵のことは出来るようになります。




もし、
できなくなるとすると、
悪いことはできなくなりますね笑
なので、
経営学を学んでいると、
「社会的に地位の欠落によりどんな不利益が起こるか。」
とか、
そういう常識というのも計算できるようになります。
これは子供なら子供ほど学んでおいたほうがいいです。
そうすると、
将来悪いことをしちゃいけないとか、
子供の時から吸収率の良い状態で学べるとか、そういう当たり前のことを理解してくれるようになります笑


努力には価値がある。

それはつまり、
努力することで得るものはかならずあるということだ。
それにより得をすることで、
新しいことが出来るようになればなお嬉しい。


そのことだけが人を笑顔にさせるのだから、
人は成長することが素晴らしいことだと思うのだ。
作業には、
一ミリのムダも許さない。



時間の無駄だし人生の無駄だ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ネットビジネスにおける難点

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

ネットビジネスをやるにあたって、
あなたは楽だと思って個人でやるだろうか?


それとも、
団体でやって堅実に普通の企業のようにするだろうか?




ここにおいて、
一つだけ参考にできることを言うと、
「一人で儲けることは、他の人と一緒よりも断然難しい」
ということだ。
一人で儲ける場合、
使うものに対しての経費や毎日毎日のその仕事への姿勢など、楽なことが全くできないのが個人だと思ったほうがいい。


もちろん、
健康的でなければいけないから食事だってまともなものを摂らなくてはいけないため、
やることがやたらと増えてしまう。






それに比べて、
会社を作り社員を雇えば必ず他の社員がいてもやってくれることがある。
大体が全員が休むことがない以上、
絶対に一歩は毎日前進する。






だから健康状態とかも他の人がやってくれることがかならずある以上、
絶対的なほど管理せずともなんとかなるし、
まだ楽である。





つまり、
個人で仕事をして儲けるとは、精神面の管理やら財力や部品の調達やら全部が全部個人で管理なので、
どうしても毎日が仕事なのだ。
恐らく、
体力が持つ人間というのは、
恐らく日本だけでも数人ほどしかいないだろう。


決めたことを守ることは大切だ。

その日何をしようとか、
その時どうするかとか、

決めておくのもいいだろう。
たとえそれが違う時だとしても、それは決めていることで他のことと考えればよいのだからより一層効率的になるではないか。
どんな未来が来ようとも、
現在に生きている人間の殆どはまったく気にしていないだろう。

むしろ、
気にしていたら病気だって思われる。





さらに、
人生の殆どを未来につぎ込むのが人間だから、
いちいち立ち止まっていられないのもあるのだろう。
どちらにせよ、
未来はとてつもないことであっても、
現代では平和なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

荒い

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事をするのならば、
雑にやってはいけない。


常に最新に注意をはらい、常に一つひとつの作業に目を置かなければならない。




一瞬の迷いが失敗を招くことがあるのだ。


常識と戦え。


常に新しい世界があり、そして変化していく世界だ。




そしてそしてまたまた繰り返すことだ。

同じく成長してもその成長の差は経験した物事の差になる。

それくらいに、
人間とは新しいことに忠実であることを世の中で要求されるのだ。
行動や方法は、
時間が経つ度常に移り変わる。


其のときに行動しようと思っても、次の瞬間には意味がなくなる。




何事も、
思いつきは大事なのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

精密さ

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

精密さ
行動や仕事にも、精密さを求めるべきだ。いくらでも行動するには途中からの回復が必要だし、回復には休息が必要だ。必要以上はどこかしら、絶対的な行動の計算にて成り立つものだ。一人称をボクということ。もし、それが俺であっても、さして世界は変わらないだ...(続きを読む)

外食っていつしてます??
外食っていつしてます??私って、基本的に休日は絶対に外食しているんです。ただ、それはランチでディナーは返ってくるのが遅くなるのであまりしません。みなさんは、外食っていつします?読み込んでいます...人と接するときに、自分のことをわかってもらおうとする...(続きを読む)

再会。
元カレと会った。リセットしたい。もし本当に誰かを守れないと思った時は、全力で暴走してもいいと思え。その力が体の全リミッターを開放し、相手の力をなぎ倒せるかもしれない。まあ、そこまで鬼気迫った状況などないだろうが、絶対に守りたいのならば許せない...(続きを読む)

不条理
まともに認められないことは悲しいものだ。認められることに何かを感じるよりも、認められることそのものが嬉しいと思うものだ。私はだから思うのだ。認めないことで相手に与えられる優しさがあるのではないだろうかと。行動はなるべく迅速に対処したほうが良い...(続きを読む)

(2016/12/04)
ワイシャツ 語源Android 隠しゲームチョウセンアサガオ師走忘年会シーズン初冬クリスマス仕様買取価格クリスマスイベント三日月ネット情報皇帝ダリア飾りつけ雲一つFacebookwordpressKindleWindows 7X線ウィジェットクソゲーコミックマーケットフロイトベートーヴェン...(続きを読む)

問題解決。
問題が起こったらすぐにリセットしよう。リセットボタンは何回でも使えるから、都合の悪い事実との木はリセットしてやり直せばいい。ただ、自己責任だが。。。限界を超えてさらにその先の限界へ。限界を超えればその先にはまたその限界がある。限界というのは、...(続きを読む)

臨時
いつでも緊急事態を予測しておこう。そのために保存して置かなければいけない耐力を温存し、絶対的勝負のときに全力以上を出せるよう備えておこう。そうすることで、人生はもっと豊かになる。人なんてさして重要でもない。この世界には人以外にもたくさんの生き...(続きを読む)

確実に。
リセットボタンはどこのポイントでリセットされるかわからない。おおよそで其の人間の失敗やリセットしたい事項に対して発動するのだが、思わず予想外のときに発動する気があるから恐いものだ。あと、他人のリセットに巻き込まれないようにするのも、リセットボタンの...(続きを読む)




私が私である根源は何か。



私が私として生きているからか?
私が誰かに私として理解してもらっているからか?


いや、
違う。



私がまだ生きているからだ。
誰だって、
行動することに恐怖を感じるものだ。



だが、それでも咲きへ進みたいからと、進むものが強くなる。






逃げていては何も解決しない。
逃げるということは、
未来をつくることを拒絶しているということだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:経営ができると何が出来るんですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
なんでもできます笑




なんでもって言うと無限にって思うと思うんですけど、
それは違います。
向上し続けるので無制限には増えますが、人間である以上その領域を突破するのは不可能なのです。



仕事に関してもそうですが、
プライベートにおいても、
どのことをしたら無駄なのか。
お金の使い方を理解できるため、ガソリン代から何から何まで細かく計算できる。
料理においても材料の使い方など知識の柄方もシンプルなので上手く出来るようになる。


など、
大抵のことは出来るようになります。




もし、
できなくなるとすると、
悪いことはできなくなりますね笑
なので、
経営学を学んでいると、
「社会的に地位の欠落によりどんな不利益が起こるか。」
とか、
そういう常識というのも計算できるようになります。
これは子供なら子供ほど学んでおいたほうがいいです。
そうすると、
将来悪いことをしちゃいけないとか、
子供の時から吸収率の良い状態で学べるとか、そういう当たり前のことを理解してくれるようになります笑


使えるものは利用しよう。



人であれ物であれ、使えるものを使ってこその知恵だ。
それをすることで楽はできる。




努力が必要ならば、
便利にしなければ成長できるだろう。
前へとにかく進む。


生きる必要なんて関係なく進む。
ずーっと進むその先に、
楽しみがあると思うだけでワクワクするじゃないか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

マナー

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

タバコをポイ捨てしないで。


それと同じくらいに、
仕事でマナーを守れないと痛い目を見る。


マナーは絶対に必要だ。
相手の会社に絶対に下から目線を保ち、相手の会社の人間に対して、深く断って行動できるのか。
人というのは相手に物を頼む時の態度がある。



もし自分たちが上だからって、
下に対するマナーもあるだろう。


欲しいものを買うとき、
ちょっと我慢できそうならば迷うべきだ。


あと、
友達とショップングへ行っても気分で余計なものを買ってしまわないようにするべきだ。





それくらいに、
人とはお金に甘いモノだ。
好きなものも、いらなければ買っただけで終わってしまうのだ。
昨日一昨日。



そうやってそういうものが積み重なって、その人生は作られる。


人は生まれながらにして過去を持ち始める。
そして生まれるまでにさえも、
親の過去があって産まれる。




人は自由ではないにしろ、
自由になるだけの人生が積み重なって形成されているのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。