シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フランチャイズか独立店舗か。

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

よくあるコンビニなどの店舗が日本の各地で同じ名称で経つのには、
フランチャイズ方式という本社にリベート、つまりマージンの看板料を渡す代わりに、儲けの一部を受け取れるしその店の屋号を獲得できる仕組みだ。



これとは別に、
インフラと潤沢な設備がない状態で個人でそういう店や職業を営むことを、
独立店舗型経営という。





簡単な話、
伊達に知名度があるのがその店の各地に幾つもあるフランチャイズ経営方式じゃないのだ。


個人店舗と違って、
それらは各地に密接につながりがあり、
その店の系列向上からしっかりと商品を安定供給させてくれる。
そして、
並べたい商品も、個人で契約しなくて言い分、
看板料が発生するのである。





どちらが楽だろうか?
正直言おう、
やり方次第でどうにでもなるのだ。


ただ、
個人ならばその店のプライド曲げてでも営業がいるし、
職人気質なんてことはそもそもできないからお金儲けだ。



フランチャイズならば、
そもそもそういうプライドがなくて言い分、個人の自由範囲を作ることができるし、
安定的である分、
みんなが差し迫る恐怖を個人店舗よりも感じなくて済むだろう。






そういう得意分野の差が、
個人店とフランチャイズ店舗にはあるだけである。


どれだけ強くても、
圧倒的さにならないことは普通多い。


同じ人間だから余計にそれはあるはずだから、相手が本当に圧倒的だったらもう戦えるようなものではない。
人外の生物と戦っているようなものだ。


最新兵器を備えた機械に勝てないのと同じだ。
どんな兵器も、
それ以上の性能には勝てないが、どんなに強い人間も、
圧倒的に強い相手にはもちろん勝てないものなのだ。
生きることに誠実であれば、
必ず未来はある。



卑怯なことに未来はない。
だが、
それだからこそ世界は安定しているのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

金稼ぎはステータスだ。


便利なものは使いたい。

その便利なものを使うと時間が短縮できるとか、かなりいいと思うだろう。



それはでも、
成長には関係がない。
成長したいのならば絶対的に不便な方がいい。

なんでもできる必要などないが、
なんでもできるようになることは一番仕事などで強くなれる方法になるだろう。
世の中には、
手に入るものと手にはいらないものがある。

それは愛であれ友情であれ手にはいらないものは手にはいらない。

だから絶対的な友情はないし信頼もない。


人というのは、
生きている間常に罪深いのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:本は読みますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

実際、
あんまり読みません。


それは、今現在読んで必要な情報源になる本がないからです。





私は本を読む時、
一日に100冊位読みます。



なので、
読書をすることがなくなるくらいに情報収集できますので、
さらに本の内容を完全に記憶するためにパラパラめくることで画像として本の文章を認識し睡眠時に文章の内容を情報として頭に流し込む
「画像認識記憶法」
というものを自分で研究して開発しています。



なので、
内容やそれに近い本がありそうであれば読みますが、
一度に100冊読めれば、
その情報量は5ヶ月か6ヶ月は目新しい情報は世の中の本に存在しなくなります。


なので、あまり最近は本を読みません。


時期が来ると、
寒くなっていき、そして雪が降る。




日本のそういう風景は、
風情があっていいものだ。


人もそういうものでいいのではないだろうか。

ときどき
落ち込むこともあるけど、楽しいこともある。
人なんてさして重要でもない。

この世界には人以外にもたくさんの生き物がいてそれらと人間は共存しているのだから特段変わったことでもない。


人というのは意外と自分勝手だから、
あまり必要のない人間関係なんて作る必要が無いのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

下請けの基準

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

下請け業務の会社は、
絶対に上手には立ってはいけない。


調子に乗ってデカい態度で
「私達このくらい、あなたはこのくらいでいいよね?」

なんて商談は絶対にしてはならない。




大手との商談と同じだが、
これもwin-winの法則が使えない。


下請け企業とはそれだけ相手に歩合を譲らなければいけないし、謙虚な態度を取れなければ、
「何様だ?」
と怒られるだろう。

まさに、
年上だからといって威張れないのと同じだ。


集めたい。

これが欲しくてたまらない。





人にはそういう欲求と衝動がある。



人は何かを欲するし、
予想外なことに対して反応する時がある。
人は、
そういうものなのだ。
どんな困難にも立ち向かおう。



どれだけ困難であっても、
とりあえずやってみたらクリアできるかもしれないし、もしくはクリアできるどころか失敗しても、
成果は少しはあるはずだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q経営に関する知識はどこでつけたのですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

これは自然とです。


なんでかっていうと、私ブロガーをやっていますから。
私はブロガー活動自体に経営学を導入していますから、
組織構造性をもたせたバイラルシステムで儲けています。





なので、
自然と経営に関する知識は必要になってしまい、
どうしても
知識として勉強をしてしまいます。




もちろん、サブブログたちがあるのも、
組織構造上この影響が大きのです。


どんな仕事でも物事でも、
効果が抜群に発することがままある。



その効果の原因を探ることは困難かもしれないが、そういうのが人の運であることは間違いないのだろう。





そのラッキーパンチを、
自分のものにした人間がいたら、絶対に誰よりも強いと思わないか?
健康は管理しているか?



体が満足行かなければなんの満足な行動もできない。


人は満足の行く高度ができてこそ楽しみを得られる。
それが、
本当の満足である。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

興味

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

興味が有ることを仕事にしていい人と悪い人がいる。


例えば趣味の人は絶対に仕事にするとやりたくないことには手を出さなくなるので稼げなくなるとストレスが溜まるけど、
例えばこれを仕事にしたいと思っても現実的にやり方が分からなかったら進展がないから意味が無いって場合もある。




趣味はどっぷりハマるほど危険なのだ。


料理は調和だ。

その料理にあった器、その料理にあった音楽がないと料理は完成しない。
人に対しても調和が大事である。
相手に合わせる重要性もそうだが、時には引っ張っていける強さも必要である。



それこそが、調和である。
いわゆる、
精神を集中させて力を練ることを、
精神統一という。




その精神統一には、
リラックス効果というものもある。



脳というのは人にとって考えを巡らせるための重要なツールだが、
無心になりその物事だけに集中するには、
邪魔なものなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

アルバイトで生きれるか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

実際、
可能だと私は思う。

その方法ならば確実にお金がないときはハードワークすればいいし、
お金があるときは少し休むことも出来る。




さらに、
無理しすぎなければ掛け持ち自由だ。
だから結構自由業と同じことが出来る。



どんな職業でも、
使い方次第では生き抜くことは出来る。
生きられないと思うのは、
その職業の使い方がわかってないのだ。


常に常に最強である。



勝つために遠慮せず、常に邁進すべきである。


可能性はそれ以上に計算し、
最大パワー以上の最大パワーを常に得ていくべきである。
人を信じるならば。
とことんまで相手を信じ抜くべきだろう?

そのためには自分を信じてもらわなければならないし、自分を切り捨ててもいいとさえも言わなければいけないことなのかもしれない。
人は人に信じてもらおうと努力する。


それは人が自分のことを信用して欲しいのだから、永遠に変わらないことなのだろう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

「簡単な話だね」

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

「簡単な話だね」
(2016/10/19)正直言って世の中の経営者というのは仕事とは実力でできていると思ってはいないだろうか。でも、別に実力だけで相手から仕事を取れる可能性は決して高くなく、その時相手先の気分が良かっただけで仕事を取れることもある。簡単に言うと、相手が怒っているときに...(続きを読む)

2016/11/21
セリフ 語源ダライ 意味こじらせ女子しし座流星群 2016脱毛方法肌細胞ボジョレーヌーボー低額イチョウ並木勤労感謝の日いちょう渋柿秋色枯れ葉ナメコ収穫祭スマートフォントークショーGmailマムシDIYオレンジピールカモシカボードゲーム新暦人工知能積分YouTubeAmazonGoogle...(続きを読む)

時間
ビジネスにおいて時間は大切だ。一分一秒無駄をすれば利益が出ないし、そのせいで会社が潰れるかもしれない。それくらいにその時間は大事だ。働いている以上、定時に帰りたいだろう。だがよく考えてみてほしい。一流の企業ほど新人との差がでるのだ。だからこそ周りの先輩た...(続きを読む)

荒い
仕事をするのならば、雑にやってはいけない。常に最新に注意をはらい、常に一つひとつの作業に目を置かなければならない。一瞬の迷いが失敗を招くことがあるのだ。決めたことを守ることは大切だ。その日何をしようとか、その時どうするかとか、決めておくのもいいだろう。た...(続きを読む)

Q:そもそも仕事って面白いんですか?
・・・うーん。多分、面白くないと思うよ?あえていうけど、正直自分の人生を支える活動をオモシロイと思ってやれないと思う。なんてったってそれで生きるための資源を勝ち取るわけだから、スゴく不便だよ。だからこそフリーターや自由起業とかの方法を取る人がいるんだけど...(続きを読む)

自信
仕事もなんでもそうだけど、自信がないとなんにもうまくいかないのは当然なのだ。限りある人生だし限りある時間だけど、その慢心とも言える自信が、人を変えていくのだ。世界各地を回る。それは新しい出会いがあるかもしれないし、新しい苦労があるかもしれない。でもそれが...(続きを読む)

状況に配慮
状況に配慮例えば動画を撮影する際、周囲の環境に許可を取っているだろうか?例えばまったく見ず知らずの第三者が写っているとして、その動画がアップロードされてしまったら、これはもう大惨事である。動画というのは、それくらいに難しい。だからこそ、多くのYouTuberは撮...(続きを読む)

距離感
仕事で誰かと一緒に仕事をする場合、その仲良くする度合いはどのくらいがいいのだろうか?一つだけ質問だ。絶対的なほど仲が良ければ、仕事が捗ると思っていないだろうか。そんなわけがない。相手と話しやすくなってしまうと相手と仕事中にも話したくなるはずだ。さらに、仕...(続きを読む)




どんなことがっても、

勝負を仕掛けてきたほうが負けやすい。
これは相手が先手を打つのだから、攻め続けなければ当然手が一歩先で相手よりも先に動かなければいけない差なのだ。


相手から攻めてきた場合、
守りからいけるから相手の攻撃が一回失敗したら確実にこっちの番だ。


戦いとは、手を出したほうが一番不利なのだ。
人と接するときに、
自分のことをわかってもらおうとするべきではない。



相手がそもそも貴方のことを好きかどうかは相手が決めることなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

趣味

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

ボクの趣味はお金稼ぎだ。



暇な時もほとんどゲーム感覚でお金稼ぎをしている。

別にできるなら悪いことではないだろう?



生きている間常にお金というものに目を向け常にその儲け方がなんなのかを考えて行動する。
ボクの人生は、
お金儲けだ。


負けるが勝ち。
逃げるが勝ち。

ずーっと逃げても戦い続けても、
さして結果は変わらない。
だから、
戦えないと思ったら逃げていいのだ。
どんなに強い者も、
最強すぎてはつまらないと気づくだろう。

戦える相手がいない世界はとてもつまらないものだし、
だからこそ成長や進化は戦える相手がいたほうがいいと思ってしまってそこで止まってしまう。



どれだけだろう。
自分よりも強いものがいないとわかってから、つまらない人生になったのは。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事に実用書は必要ですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
必要かどうかというと、必要な場合があります。




それは、仕事で困ったことがあったときの突破口として読み始める本があるというのはかなり仕事をする上で気楽に要られます。





仕事で大変なことがあったとき、
本に頼れないで人にも頼れなかったら、辛くてしょうがないと思いませんか?


全力投球せよ。

立ち向かい続けることで超えられる壁もある。

越えられないのならばその壁に対して実力が足らないこともわかるのだから利益もある。
だからこそ
壁を超えるために力をつけて、
また戦ってみればいいのではないだろうか。
絶対的に手の届かない世界がある。


宇宙にはその価値がある。
何もない世界だけど、
そこにはなにかがあるし、夢を求めてロケットを打ち上げる人もいる。





その夢がある世界に、魅了されてみないだろうか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

経営者の心構え。

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

もともと、
経営者というのは何かしらの事業をしていて、
その事業のトップだということである。




なので、
会社が不祥事を起こしたら、
即刻誠心誠意謝らなければならないのである。




社員である身内の悪いこともいいことも、
把握しておくのがコツである。


人を助けるのに理由なんていらない。


助けたいから助けるのだ。
驚くことに体力を使うのか?



人というのは、
どんな動作にも筋肉が反応するため、どうしても体力を動作によって消耗してしまいます。



まあそれくらいに、
人というのはどんなことにあっても疲れる生物だということでしょう。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トレンドワード情報!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016/10/01のトレンドワード情報です!)


ハクレン
頭取 由来
水素生成器
学力テスト 順位
タレント 人気度
ブラック派
バストアップサプリメント
神無月
光脱毛
秋雨前線
日照不足
キンモクセイ
秋本番
天秤座
曼珠沙華
渋皮
衣替え
体育の日
キバナコスモス
初冠雪
GDP
ガーデニング
福井県
2015年
臨機応変
支部
コンプライアンス
サイコパス
ブルーライト
外資
月下美人
Gmail
BOT
円安
ヨモギ
ライトノベル
YouTube
Amazon
Googleマップ
楽天
DMM
Google
台風情報
郵便番号
天気予報
Twitter
楽天市場
10月1日



絶対的に強い人間も、
生まれた時は赤ん坊で、一番弱かっただろう。




だが、
成長して強くなり続けるうちに最強になるのだろう。


だからこそ、
大人になっても弱い人間は、
それよりも上を目指せるのだから努力の分だけ上に行けるのだ。
最強である最大であるトップは、
絶対に最強だが、
一番下にいる人間たちを恐れないはずもないと私は理解している。
いつでも緊急事態を予測しておこう。



そのために保存して置かなければいけない耐力を温存し、
絶対的勝負のときに全力以上を出せるよう備えておこう。




そうすることで、
人生はもっと豊かになる。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。