シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事で絶対に成功する方法はありますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

あると思うよ?



でも、
人それぞれで違うと思う。



だから私の場合だけで説明するんだけど、
私の場合、
絶対に生きる上で守らなければいけないルールを決めている。


これを破ったら仕事で成功できないし、運も良くならないと思う条件はすぐに足していって、
多分ざっと考えてみると1億パターンルールが有る。




まあ、
そもそもこの世界というのはどこへ言っても法律があるから、
人間として意味が無いことは特に規制しておくべきだし、
そうしておけば、
そのルールを破らなければ自由だし。




こういうように、
仕事ができる人には何かしら守っている行動があるじゃないかしら。



色んな人の仕事法を聞いたりするし、
ネットで偉人の仕事論をよく目にしているけど、みんな条件を何かしら守って行動している人が成功している。

つまり、
通常の法律や規則を守るだけではなく、
自分にとって必要不可欠なルールを作ることでなにかしら自分のしたいことを叶えているのではないでしょうか。


一般人。

広く言えば世間一般全てのことを指す。
それは普通ということなのか波動として、
普通ならば、
普通に犯罪などはしないようにしないと、一般人を名乗れないのかもしれない。
心とは環境で変わる。

新しい環境ならば新しい気持ち、
いつもと同じなら安心してできるようになる。
そんな思いでブログを書いたらどうだろうか?

新しい気持ちで書くことで発見があるかもしれないだろう?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仕事

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事は絶対に成功するとは限らないことだ。



ただ単に偶然成功することもあれば実は失敗だったってこともある。
相手との商談も話で合意した内容とは違った理解を相手はしていることもあるし、相手が言ってくれたことを全部覚えられないのが人間だ。




それくらいに、
仕事とは成功だけ出来ることなどない。
そして、
仕事は絶対に失敗だけでもない。


人生に、
意味があることってどんなことだと思う?



就職すること?
結婚すること?
それとも
生きていることそのものだったりする?




うーん。
私的に思うけど、別に意味があるものって人それぞれ違うものなのよ。
例えば働きたくない人は働かないことはできないでしょ?
例えば、
ずーっと子供でいたいって言っても子供のままで生きられる人っていないでしょ?
こういう問題なのよ。
わがままをわがままでいていいはずもないって言われるの。
だから、
人それぞれで自分で意味を決めておかないと、
どうやっても解決しない物事って、あるような気がするの。
人生に、
意味があることってどんなことだと思う?



就職すること?
結婚すること?
それとも
生きていることそのものだったりする?




うーん。
私的に思うけど、別に意味があるものって人それぞれ違うものなのよ。
例えば働きたくない人は働かないことはできないでしょ?
例えば、
ずーっと子供でいたいって言っても子供のままで生きられる人っていないでしょ?
こういう問題なのよ。
わがままをわがままでいていいはずもないって言われるの。
だから、
人それぞれで自分で意味を決めておかないと、
どうやっても解決しない物事って、あるような気がするの。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

金稼ぎはステータスだ。


作業には、
一ミリのムダも許さない。



時間の無駄だし人生の無駄だ。
常に常に最強である。



勝つために遠慮せず、常に邁進すべきである。


可能性はそれ以上に計算し、
最大パワー以上の最大パワーを常に得ていくべきである。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク


男侍には、誰にも折ることはできない絶対的な刀が体にある。それを折ることはできず、ましてや曲げることなどできない。そういう刀が、いま現代の人間にはあるのか?悪いものはすぐに洗い流せ。罪であっても悪党であっても、洗い流せないならば一生それはしたらいけないこと...(続きを読む)

いじめをする理由
学校や会社などでいじめが起こる理由はなんだろうか?いじめというのは発生するもので、起こる理由なんてない。じゃあなぜ起こるのか?それは、人がそもそも相手を支配したいという欲望があり、自分自身がそもそも相手よりも強いと思うからこそ支配したいと思うのだ。それが...(続きを読む)

相手を褒める技術
あなたが上司ならば、相手を怒ることも重要ではあるが、相手を褒める技術もないと部下はやる気にならないだろう?さて、怒る技術についてもそうだが、部下を褒める技術についても、重要な方法がある。相手を褒める場合、絶対に褒めすぎてはならない。相手の他にも部下がいる...(続きを読む)

男性にはパックは必要ないのか?
男性にはパックは必要ないのか?男性にはパックは必要ないのか?そんなことはありません。実際、男性用パック製品も最近では増えてきました。だからこそ、男性のスキンケアの時代はこれからが真骨頂です。美人は肌からして違う。全てにおいてクールでキュートだ。肌において...(続きを読む)

ルーティンの真相
いわゆる成功のイメージであるルーティン。これがなぜ成功することに繋がるかというと、これをやることで成功したという実例の数だけそのイメージをしやすいという直腸が人間にはあるからだ。つまり、成功しなければルーティンは使っていても意味が無い。もう一つ言えば、そ...(続きを読む)

スポーツが精神力だという根本的理由
スポーツは精神力だ。相手の陣地であればその国に行ったりその相手の競技場にいったりしなくてならないから、絶対に否定されたり味方が少なかったりする。でもそれで負けていては、絶対に上にはいけない。人というのは精神的に不利なほど戦いが困難になる生き物だ。しかも、...(続きを読む)

「開始した中二病ブログ」
「開始した中二病ブログ」さてさて。ついに発症した、いや、発生した新しいブログですが、もうタイトルを見たら変わりますよね笑このブログはそう、中二病記事専門ブログです。正直30歳でも中二病真っ只中の人間が書くブログなので、完全に頭おかしいと思われるかもしれませ...(続きを読む)

どんなに怒っている相手でもなだめる方法
相手が怒っている時、絶対にやってはいけない方法がある。それは、相手に怒っているのにその相手に近づくという行為だ。それは無謀を通り越して、永遠にその人間とは関わる気などないと思われる行為になる。さて、相手が怒っている時、プロならばどうするだろうか?二つある...(続きを読む)




使えるものは利用しよう。



人であれ物であれ、使えるものを使ってこその知恵だ。
それをすることで楽はできる。




努力が必要ならば、
便利にしなければ成長できるだろう。
もし、
絶対に強いと思うのであれば、

自分よりも強い相手に対して恐怖は感じるかどうか聞くと本物かどうか分かる。




どうしても強くなると、
相手に対して軽んじる発言をするようになり、
勝てるとか思っていたら負けてしまうことがある。



だが、
本当に強い人間は、
自分より強いものに対して絶対的恐怖心がある。
100%でも勝てないと思ったことがあるか聞いた時、強い人間は、「ある」と即答できる。



それくらいに、
恐怖に打ち勝てなければ、100%を超えた戦いをして相手を倒すことができないからだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:仕事に実用書は必要ですか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直言うと、
必要かどうかというと、必要な場合があります。




それは、仕事で困ったことがあったときの突破口として読み始める本があるというのはかなり仕事をする上で気楽に要られます。





仕事で大変なことがあったとき、
本に頼れないで人にも頼れなかったら、辛くてしょうがないと思いませんか?


規則とは守るものだ。

永遠に守らなければならないのではなく、
それらは進化していくものだ。
永遠に変化しない規則やルールはなく、
それがないことすなわち、
進化しないということである。


永遠に進化しないのであれば、人間は成長しないだろう。
四季が変わるのは日本特有だ。


四季があるっていうのさえも日本ぐらいのものだ。
この特性のある国はかなり有用だから、
これだけは守っていきたいものだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

お金稼ぎ

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

金稼ぎにとって正義も悪も関係あると思うか?


私には絶対にない。
金を稼ぐためならば法律に反しない範囲で絶対に交渉を成立させる気しかない。



強引な交渉も、
しなくてはいけないのならばすんなりとしてしまうだろう。
正義とは、
そんなにも仕事には関係ないものなのだ。


どんなに疲れても気合でなんとかなるっていうように、
昔の人は言うけれど、

私はそれはあっていると思う。



気合というよりも精神力がないと行動ができないのと同じで、疲れていると家からも出たくなくなるのと同じことだ。


それだけに、
気合、精神力というのは大切なモノだということなのだ。
前へとにかく進む。


生きる必要なんて関係なく進む。
ずーっと進むその先に、
楽しみがあると思うだけでワクワクするじゃないか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トレンドワード情報です!

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

(2016年10月5日)



儲ける 語源
最接近
台風接近中
台風前
栗ご飯
秋雨前線
通過中
秋色
真夏日
秋桜
曼珠沙華
アケビ
夜長
お気を付け
スマートフォン
PHP
ビジネスパーソン
ビタミンD
知名度
欲求
ガーデニング
コスモス
脆弱性
特別価格
無線LAN
支部
コミックマーケット
ネトウヨ
ハナミズキ
ATOK
DIY
DQN
HDMI
Android
シェイクスピア
YouTube
Amazon
台風18号
Googleマップ
楽天
DMM
Google
Facebook
台風18号 進路
郵便番号
天気予報
気象庁
楽天市場
Twitter
警報
暴風警報
台風18号 進路図
金銭感覚がわかる瞬間





この日は台風が完全に日本列島の本当に上陸して猛威を奮った日です。
なので、
検索ワードの方も結構な台風による検索が増えているようですね。。。


料理は調和だ。

その料理にあった器、その料理にあった音楽がないと料理は完成しない。
人に対しても調和が大事である。
相手に合わせる重要性もそうだが、時には引っ張っていける強さも必要である。



それこそが、調和である。
人と接するときに、
自分のことをわかってもらおうとするべきではない。



相手がそもそも貴方のことを好きかどうかは相手が決めることなのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

店の評判を得る

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

例えば、
その店がどれだけ汚くても、人が来たくなる理由がある。



其の店が老舗とか、
味が良いとか、
そういう他にはないほどのウリ文句があることがその店の良さにつながる。




商売とは、
嫌われたら終わりである。


それがもし、
絶対に必要な相手であれば、一生の仕事は戻ってこないと思ったほうが良いだろう。


愛しているというと、
相手はどう思うだろう?

好きならば「私も」と言ってくれるかもしれないが、
嫌いならば絶対にそうは言わないだろう。


愛とは相手がいて初めて認められる行為だ。
何かに挑みたいと思うのなら、
事前に準備してからの方が良い。



別にそうしたからと言って得旦那に関わるわけでもないが、心構えに対する安定性は抜群に上がる。




人は精神論でも強くなれるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フリーランスは自由か?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

一つだけ質問だ。

「世の中に自由な時間に働けて自由に稼げる職業があったら働いてみたいだろうか?」



色んな人に聞くと思うが、
絶対に働きたいとしか思えないだろう。



だが、
世の中そんなに甘くはない。
フリーランスというのは自由な時間なゆえに、その時間制限と内容を満たさなければならない。
さらに、
最近は無料オファーなどで協力者を募集している人間が多いのだが、
この協力者募集、
そもそもその儲け方がなくなったらもしかして無職になるんじゃないの?
と疑問に思えた人は、正解だ。


そもそも協力者を募集していて、
そも方法がうまくういっている間はお金が沢山入ってくるだろう。
だが逆に言えば、
そのお金がたくさん入って楽している間にそれがなくなった時のことを考えて貯蓄しておけってだけで、永遠に稼げる仕事なんてこの世の中には一つたりともない。



つまり、
フリーランスというのは本当にそれができるし自活できてこそのフリーランスなのだ。


物事を一個一個の駒だと思うと物事は簡単になる。

いわゆるタスク処理と同じだが、
駒はゲームにおいて切り札にも使えるものだから大切にするべきだ。


駒というのはなるべく持っておくべきだ。
この駒がなければ、
絶対に戦えない的とも戦えるのだから便利だ。
常に時代は移り変わる。


新しい時代には新しい現象、機器、道具がある。





その新しい時代には新しい人間がおり、
その時代のリーダーになる。
そして、
それが現代でもあるのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仕事中毒

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

仕事の時は常に真剣だ。


マジで考えている時もあるし、休憩中も仕事がしたいから休憩の意味がわからない時がある。
休憩とは本当に疲れている時に取るものだからだ。




真面目に行こう。



決意や考えで何もかも変わる未来があるのが会社だ。
社員が本当に協力すれば絶対にいい会社になるはずだが、不真面目真面目、それらすべての条件を支えて支持してこその、
経営者である。


社会っていうのは、
案外子供に厳しい気もするけど、さして厳しいからって大人になっても全然厳しいけどね?


だって、
働いても働いても勝てない人もいるし、
ずーっと頑張ったってお給料上がらないようなこともいくらでもあるのよ。





社会人になるっていうのは、
子供のときに否定されるようなことを、平気でやれなきゃ生きられないの。
親に守られ続けている大人とか、
そういうものじゃ決して手に入らない自由もあるの。
記事を書くのはスピード勝負だ。

早くかけないと記憶が続かないし、
思考回路を回すだけ記事の数は減る。
アイデアとは思いつきだ。

その一瞬のひらめきを忘れてはならないのだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Q:頭が悪いと言われたことは有りますか?

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

正直、
昔っからそうだったよ?



私は別に特段頭がいいわけではないし、そもそも頭が良くなるくらいに考える数を増やしているだけなの。




思考パターンだけは誰よりも優れていると自分でも思っているし、
頭自体がいいわけではない。


だけど、
それだけに強くなるにはどうしたらいいかと考えたら、
この方法しかないと思ったんだ。


仕事も行動も、
感覚勝負だろう。



そこにピーンって感じがすると、とてつもなく気持ちがよく行動ができるもんだ。

そして、
成功するもんだ。





人なんてもんは、
そうやって生きていってもいいではないか。
前へとにかく進む。


生きる必要なんて関係なく進む。
ずーっと進むその先に、
楽しみがあると思うだけでワクワクするじゃないか。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

教育

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク

教育
学生に教えるのも大事だが、ビジネスを教えるのもかなり教育力がいる。まともな行動ができない新人を怒らなくてはならないし、それが年上でも関係がない。教育とは、過保護じゃないのだ。守ろうとすれば甘やかすようになっていき、最終的に関係性があやふやになって起こる必...(続きを読む)

(2016/10/12)
体育の日シュウメイギクうろこ雲初冠雪長雨連休明け寒暖差夜長秋祭り冬支度円安地球温暖化うつ病円高自閉症コスモス水草抑うつYouTubeamazon.co.jpAmazonGoogleマップ楽天DMMGoogleTwitter楽天市場サッカー金銭感覚がわかる瞬間己の一撃の強さがどのくらいなのかを理解すると...(続きを読む)

精神論上等
基本的に、なんにもできない人間と、なんでも出来る人間にそんなに大差はない。なんにもできない人間は、精神力、つまり気力が弱い。力も実力もないのだから、精神力の強い相手に勝ちようがないのだ。それが、勝てない理由だ。本当に勝てるのなら相手に負けることがないのだ...(続きを読む)




鬼に金棒というが、

鬼に金棒をもたせる時点でもう人間など勝てないのだろう。
だからこそ強いものに対して絶対に真正面から戦ってはならないし、確実に潰されれば100%勝負にならなくて、
卑怯なタイミングで勝利を得ようとするのだろう。



人なんて、
勝てなければ情けないものだ。
圧倒的戦力に圧倒的実力。


圧倒的というだけで解決しない物事がある通り、圧倒的に強い人間には太刀打ち出来る要素がない。
圧倒的とは、
本当に相手との差が埋まらないほどの力の差があるということだ。

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアしてみるかい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしてくれるのかい?

スポンサーリンク
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。